LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017

It'sNewここが変わる!
山村学園高等学校

21世紀の社会を生き抜くための洗練された
知性と豊かな感性を備えた人材を育成

どのコース・クラスにおいても日々真剣に学習活動に取り組んでいます。

4つのクラス設定でさまざまな進路に対応

「質実・英知・愛敬」の校訓のもと、すべての生徒の将来の夢や希望を実現できる学校をめざしてきた同校は、2017年に創立95周年を迎えました。「志を高く持ち、確かな学力と豊かな心を養い、国際社会で活躍できる人材の育成」を掲げ、同校はさらなるグレードアップを図っています。入試担当の先生にお話をうかがいました。

「生徒の多様なニーズに応えるため、『特別進学コース SAクラス』『特別進学コース 文理クラス』『総合進学コース 選抜クラス』『総合進学コース 進学クラス』の2コース4クラス体制をとっています」

 各コースが掲げる目標は次の通りです。

●特別進学コース

 東京大学、京都大学、一橋大学などの最難関国公立大学と、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学などの最難関私立大学への合格をめざし、「文理クラス」も国公立大学、難関私立大学をめざします。

●総合進学コース

「選抜クラス」と「進学クラス」に分かれ、「選抜クラス」は難関私立大学・中堅私立大学への進学をめざしながら、部活動も頑張りたい生徒向けのクラスで「進学ゼミ」を受講しつつ現役合格を目標とします。「進学クラス」も中堅私立大学への進学はもちろん、医療・看護・福祉系などにも対応したカリキュラムを編成し、部活動にも存分に打ち込める環境が整っています。

2017年度入学生より新たな「進学ゼミ」を開設

 同校では全学年を対象に「進学ゼミ」を開講しています。これは放課後に実施されるもので、入試最前線で活躍する現役予備校講師と受験指導に優れた同校の教員が指導にあたり、生徒の向学心を強く刺激しています。そして今年度入学生より、新たな形式の「進学ゼミ」が開講しました。

「1コマ80分制とし、ゼミ終了後、部活動にも参加できる環境を整え、生徒が『文武両道』の学校生活を実感できるようにという思いで新たな『進学ゼミ』を開講しました。国・数・英の3教科で構成され、大学入試制度改革への対応も踏まえ、特別進学コースの『SAクラス』『文理クラス』、総合進学コースの『選抜クラス』に在籍する生徒は英語が必修となります。ゼミは3教科とも習熟度別にクラスを分けて実施。事前に習熟度別のクラス分けテストを行い、きめ細やかなレベル設定のなかで生徒は3年後を見据えた学習に取り組みます」

ICT教育の展開で21世紀型スキルを育成

新1年生より全生徒にタブレットを配布し、ICT教育も積極的に行っています。

 21世紀の社会で活躍するためには、問題解決能力・思考力などのほか、ICT活用能力も必須とされています。そこで今年度入学生よりタブレット型端末(一人1台)を授業に導入し、ICT機器の利活用を通して生徒の主体的な学びの場を広げるとともに、21世紀型スキルの育成にも力を入れています。

「タブレットを活用する授業では、デジタル学習支援ツール『Classi(クラッシー)』を導入しています。『Classi』にはいくつもの学習支援プログラムがあり、『学習活動の記録・管理』『学習ドリル・テストの配信』『模試結果の弱点補強学習』などに効力を発揮しています。

『学習活動の記録・管理』では、日々の学習時間を記録・管理し、生徒個々の学習パターンの特徴を見つめ直すことで学習効率のアップを図っています。

『学習ドリル・テストの配信』では、各教科の予習・復習課題をWeb配信し、生徒はいつでもどこでもタブレット上でその課題に取り組むことができるようにしています。

『模試結果の弱点補強学習』では、模試の成績結果に基づいて、弱点である項目を克服するための“学習ドリル・動画”が各個人に配信されます。生徒は配信された自分の弱点克服のためのドリルに取り組み、動画を閲覧していくなかで、模試対策を万全なものにしていきます」

 このように、生徒一人ひとりに寄り添った個別的学習(アダプティブ学習)の充実もタブレットならではの学習活動です。同校は従来の一斉授業・指導では行き届きにくかった部分に光を当て、よりいっそうの学習活動の充実を図っています。

コース・クラス概要

特別進学コース SAクラス
  • 5教科7科目が必要となる国公立大学受験を意識したカリキュラムで、計画的な学習を進めていきます。また、放課後・長期休暇中の「SGゼミ」では、3年間で受験に対応する実力を養い、国公立大学・最難関私立大学への現役合格をめざします。
  • 放課後の「SGゼミ」は全員を対象にしており、英語は必修としています。
特別進学コース 文理クラス
  • 国公立大学・難関私立大学への現役合格をめざし、「特別進学コース SAクラス」に準じた学習内容で自律的な学習能力を高めていきます。
  • 放課後の「SGゼミ」は SAクラスと同様に全員を対象にしており、英語は必修としています。
総合進学コース 選抜クラス
  • 難関・中堅私立大学へ一般入試での現役合格をめざすクラスです。基礎学力を養い、自身の受験科目に必要な科目の強化を図ります。
  • 放課後の「SGゼミ」は英語を必修とし、部活動との両立も十分可能な「文武両道」のクラスです。
総合進学コース 進学クラス
  • 中堅私立大学への現役合格をめざすクラスです。「総合進学コース 選抜クラス」と同様に基礎学力を身につけ、自身の受験科目に必要な科目の強化を図ります。
  • 放課後は「SGゼミ」を受講したり、部活動に参加したり、個人の意思に基づいて可能性を伸長させることができるクラスです。

(この記事は2017年11月に掲載しました。)

進学なび2017年
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ