LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017

だから大好き♡私学Life
共栄学園高等学校

協調性や社会性に富んだ創造性豊かな生徒を育てている同校

「清明・誠実・創造」を建学の精神とし、協調性や社会性に富んだ創造性豊かな生徒を育てている同校。今回は生徒会役員を務めた高3生3人と、次の生徒会を担う高2生2人に集まってもらい、ふだんの学校生活から文化祭、体育祭、修学旅行などの学校行事まで、共栄学園の魅力を語ってもらいました。

Student's Voice
岡本さん(内進生)

特進コース3年
生徒会長
文芸部・イラスト部

高橋くん(内進生)

特進コース3年
生徒会副会長
少林寺拳法部

和田さん(高入生)

進学コース3年
生徒会書記
剣道部

岡田さん(内進生)

特進コース2年
次期生徒会長

福澤さん(高入生)

進学コース2年
少林寺拳法部

生徒が企画・運営を任される文化祭や体育祭

――どんなところに共栄学園の魅力を感じますか?

岡本
毎日の学校生活です。本当に楽しい学校ですよ。生徒一人ひとりの個性が強くて、それぞれの“不思議な部分”をみんながお互いに認め合っているので、うちの学校で“イジメ”とか“孤立”という場面は見たことも聞いたこともありません。先生方も生徒に負けないくらい個性的でユニークな方ばかりですが、勉強以外の相談にも常に真正面から向き合ってくださるので、とても頼りがいを感じています。

高橋
今年の文化祭の「サマーフェスティバル」では、最後に登場したバンドに先生方もメンバーに加わってノリノリで演奏していました。その姿を見て、みんなで最高に盛り上がりました。バンド名が「解散危機」というのも大ウケでしたね(笑)

和田
文化祭や体育祭は、すべて生徒たちが自由に企画・運営していくことになっています。「学校が私たちを信頼してくれているからこそ任されているのだ」ということが自覚できて、生徒たちにも自ずと責任感が育っていっている気がします。

岡本
高2の11月に実施される修学旅行は沖縄(4泊5日)に行くのですが、昨年の私たちのときも現地での行動は生徒の自由なプランに任されていたので、みんなで工夫して楽しい思い出をつくることができました。

コースの壁を越えて友達が増える校風

――部活動や学校行事の特色は?

福澤
部活動が盛んなのも自慢です。ダンス部や女子バレーボール部は全国レベルの実績を出していて、私が所属している少林寺拳法部からもインターハイに出場した選手が何人かいます。毎日夜8時まで活動が許されているので、部活動に一生懸命に取り組んでいる生徒には、勉強と部活動の時間管理ができている人が多いと思います。

和田
中学では、ほぼ全員が部活動に参加しています。高校からの入学生も部活動を通じて友達がたくさんできるので、「特進コース」と「進学コース」の生徒の間に壁がないことも素敵な点だと思っています。

岡本
一言で言って、生徒同士はとても仲が良いですね。体育祭の応援合戦なども生徒だけで企画して行うようになって昨年が2年目で、自分たちだけでやりきることの達成感を学べたと思います。行事を通じて生徒間の結束はクラスや学年の枠を越えていっそう強まっている気がします。

高橋
生徒総会でも、みんなが当事者だという意識が高く、問題を共有して一緒に解決していこうという雰囲気があります。人任せにするのでなく、学校自治に参加する気持ちを全員が持てることは素晴らしいスクールカラーだと思います。

毎日が楽しいからこそ学習へのモチベーションがアップ

――学習にはどのように取り組んでいますか?

岡田
学習面でとても助かっているのは、先生方が個々の生徒に合った教材を選んで提供してくださることです。私たちの質問にも一つひとつに全力で応えてくださるので、信頼しきっています!
高2の夏にはホテルで勉強合宿(3日間)をするのですが、生徒がそれぞれの夢を書いて発表し合いながら、お互いに大学受験へのモチベーションを高めています。
私は数学が好きなのですが、卒業後の志望先はまだ絞っていません。

福澤
私は理系志望で、将来は人助けができる仕事、できれば薬品の研究とか、白衣を着て研究室で働くような仕事ができたらいいなと思っています。

和田
私は看護師を志望しています。地元である千葉県の看護専門学校で学んで、医療の世界で活躍できることをめざしています。共栄学園での生活で人との触れ合いにも自信が持てたので、さまざまな年代の人たちと接する看護師の仕事は自分に向いていると思います。共栄学園で学んで本当に良かったです。

高橋
僕は理系クラスなので、東大の理科I類を第一志望にしています。将来は教員になるのが夢です。英語が得意なので英語の先生になれたらと思っています。理系の知識も英語で表現できたらカッコイイですよね。先生になりたいと思ったのは、この学校の先生方の姿を見て学んだことが多かったからかもしれませんね。

岡本
私は小説家になるのが夢で、ファンタジーなどの小説を通じて社会に問題提起できるような作家をめざしています。大学ではいろいろなテーマを学びたいので、東大の文科Ⅲ類を志望しています。受験勉強は今後ますます厳しくなると思いますが、毎日が楽しい学校で学んでいるからこそ、モチベーションが自ずと高くなっている気がします。共栄学園を選んで本当に良かったと思っています。

(この記事は2017年11月に掲載しました。)

共栄学園高等学校  

〒124-0003 東京都葛飾区お花茶屋2-6-1
TEL:03-3601-7136

進学なび掲載情報

進学なび2017年
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ