LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017

卒業生メッセージ
明治学院高等学校

教育目標の「一人ひとりを大切にする教育」「他者を思いやる心」
「自主と自律」を体現する3年間は何ものにも代えがたいもの

この日、3人は卒業生講演会のために母校を訪れていました。懐かしいチャペルをバックに記念撮影。

この日、3人は卒業生講演会のために母校を訪れていました。懐かしいチャペルをバックに記念撮影。

 大学とキャンパスを同じくする同校は、伝統と歴史が脈々と息づく学校です。レンガ造りの風格あるチャペルなど、敷地内には明治時代に造られた文化財指定の建物が点在しています。今回は東京女子大学、明治学院大学、青山学院大学に進学した3名の卒業生が明治学院の魅力を語ってくれました。

サポート体制も抜群!「何でも自由にやれる」のが最大の魅力

R.Kさん(2015年卒業)東京女子大学 現代教養学部言語科学2年 在学中はハイグリー部(合唱部)に所属

R.Kさん(2015年卒業)
東京女子大学 現代教養学部言語科学2年
在学中はハイグリー部(合唱部)に所属

R.K
 私は指定校推薦で東京女子大学現代教養学部に進学し、現在は言語科学を学んでいます。人間の文化や生活に密接に関わる『言葉』について深く考察する機会を得て、とても充実した日々を送っています。

 進路選択については、「将来、何を学びたいか」について考えるところからスタートしました。そして高2のある授業がきっかけで、『言葉』への興味・関心が芽生えました。

 以降、その思いを胸にさまざまな大学の教育内容をリサーチして、高3で参加したオープンキャンパスで出合ったのが、東京女子大学でした。明治学院高校に東京女子大学への推薦枠があることを知ったときは、「コレだ!」と強く思いましたね。

 もちろん推薦資格を得るには一定以上の学内成績が必要ですが、私は「当たり前のことを当たり前に行う」ことを信条とし、高1段階から日々の学習を大切にして勉強していたので問題はありませんでした。

 でも、そんな私も勉強ばかりしていたわけではありません。高1からハイグリー部(合唱部)に所属して、高校3年間は練習に励みました。讃美歌をはじめ、Jポップなどさまざまなジャンルの歌に挑戦する機会があって、すごく楽しい日々を送れました。部活動の練習は週4日のほか、プライベートでバレエも習っていたのでそれなりに忙しい毎日でしたが、とても充実した高校生活だったと思います。

 私の場合のように、自分のやりたいことが「何でも自由にやれる」のが明治学院の最大の魅力です。先生方のサポートもていねいで、自分の将来について考えるうえで最適の環境が整っていると思います。

自分の世界観を拡大し
人生の方向性を変えてくれた3年間

T.Sさん(2015年卒業)明治学院大学 経済学部経営学科2年在学中は軟式テニス部に所属、キャプテンを務める

T.Sさん(2015年卒業)
明治学院大学 経済学部経営学科2年
在学中は軟式テニス部に所属、キャプテンを務める

T.S
 明治学院大学の経済学部に内部進学し、経営を中心に学んでいます。とくに興味があるのはマーケティング関連です。学ぶ内容はかなり難解ですが、折々で新たな知識や考え方に出合える授業に、日々ワクワクしています。

 内部進学で現在の学部・学科に進学しようと決めたのは、高2のときに開催された『進学を見据えて』というイベントに参加したことがきっかけです。これは明治学院大学の先生方を招いて大学の授業内容について解説していただくもので、ここで経営学科の先生の話をうかがい、「絶対にコレだ!」と思いました。そのときのインスピレーションは見事に的中しました。この学科は教授陣が素晴らしいんです。超難関私立大学からヘッドハンティングされてきた方やビジネス界の最前線で活躍されていた方など、優秀な先生方が多くいらっしゃる科なんです。

 高校時代は軟式テニス部に所属し、キャプテンも務めて多忙な日々を送っていました。でも、内部進学を成就するためには日々の学習にも手は抜けません。各学部への推薦基準は在学中の成績がメインとなるからです。経済学部は推薦基準が高いのでハードルは高かったですが、苦手な英語を中心に授業の予習・復習に力を入れることで、なんとか合格ラインをクリアすることができました。

 “自由さ” を標榜する明治学院には、個性的な先生や生徒が多いような気がします。現在は積極的な性格の僕ですが、中学時代まではかなり引っ込み思案なタイプでした。高校で個性的な人たちと出会い触れ合うなかで、明治学院での3年間は自分の世界観を広げ、人生の方向性を変えてくれる貴重な期間となりました。

最大のメリットは「やりたいことを思う存分やれる」こと

K.Uさん(2012年卒業)青山学院大学社会情報学部社会情報学科を卒業後、日本アイ・ビー・エム株式会社に勤務。在学中は児童労働反対のため活動するフリー・ザ・チルドレンに所属

K.Uさん(2012年卒業)
青山学院大学社会情報学部社会情報学科を卒業後、日本アイ・ビー・エム株式会社に勤務。在学中は児童労働反対のため活動するフリー・ザ・チルドレンに所属

K.U
 現在は日本アイ・ビー・エム株式会社に勤務し、IT系のコンサルティング業務に携わっています。大学は青山学院大学社会情報学部に進学し、システム関連の専門知識・技術を習得するとともに、英語、統計学、数理工学なども学びました。また『コミュニケーション』という授業もあり、ここで培ったコミュニケーション・スキルは現在の仕事に役立っていると思います。

 私の大学進学に関する経験談は、あまり参考にならないかもしれません。青学へは指定校推薦で進学し、一般的な受験勉強をしなかったからです。社会情報学部を選択したのは、この学部が “いかにも理系” ではなく、多様なことを学べる学部だったからです。ですから高校卒業まで文系に進むか理系に進むか判然としない状態で、「将来のことは大学に入ってから考えよう」と決意しました。

 指定校推薦という制度があるおかげで時間的な自由が得られ、高校在学中はさまざまなことに取り組めました。『フリー・ザ・チルドレン(児童労働反対運動)』のサークルに所属して、募金など各種チャリティー活動に力を入れ、高3でインドに視察旅行へ行きました。また幼い頃から習っていたバレエも続けられました。明治学院だからこそ、そうした3年間が送れたのだと思います。先生方も友人たちも「個々の自由を尊重する」気風が強く、生徒が「これをやる!」となれば温かくサポートしてくれます。やりたいことを思う存分にやれるというのが明治学院の最大の魅力だと思います。

(この記事は2017年11月に掲載しました。)

明治学院高等学校  

〒108-0071 東京都港区白金台1-2-37
TEL:03-5421-5011

進学なび掲載情報

【インタビュー&メッセージ】生徒一人ひとりの自主性を重んじて接してくれる先生と、お互いの存在を認め合う信頼という名の友情が明治学院の魅力!
【インタビュー&メッセージ】卒業生一人ひとりの思い出の中に今も残る“明学”。自由な校風から生まれる多様性を包み込む環境は、学び舎を巣立った者たちの力となり、誇りとなる。
【人気クラブ集合!】全部員に活躍の場と重要な役割があり野球の楽しさを分かち合える
【卒業生メッセージ】卒業生一人ひとりの思い出の中に今も残る“明学”。 自由な校風から生まれる多様性を包み込む環境は、 学び舎を巣立った者たちの力となり、誇りとなる。
【卒業生メッセージ】教育目標の「一人ひとりを大切にする教育」「他者を思いやる心」「自主と自律」を体現する3年間は何ものにも代えがたいもの
【授業まるごとWatching!】活発な議論が繰り広げられた英語ディベート
【私学トップインタビュー】創立者の精神を継承し「一人ひとりを大切にする教育」を実践 「他者を思いやる心」と「自主と自律」の精神を培う
【伝統行事・名物行事ガイド】ポジティブ思考の明学生の笑顔が満開。私たちの『オリーブ祭』にようこそ!
【高大連携教育への取り組み】一人ひとりの進路希望に応えるとともに高大連携教育で進学への意識を高める
【修学旅行・研修旅行アルバム】沖縄や長崎を訪問し、平和や歴史を学ぶ
【大学合格実績躍進校レポート】創立150周年の伝統校がカリキュラムを一新!さらなる進化を!
【修学旅行・研修旅行アルバム】イキイキ総合学習で人間的な成長を!
進学なび2017年
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ