LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017

ワールドワイドに活躍する生徒を育てる
東京都市大学等々力高等学校

長期留学、医療・理系探究型の
海外研修などでグローバルリーダーを育成

「カナダ長期留学」に参加した生徒たち。言葉や文化の壁を乗り越えながら、さまざまな経験を積んで大きく成長して帰国しました。

「カナダ長期留学」に参加した生徒たち。言葉や文化の壁を乗り越えながら、さまざまな経験を積んで大きく成長して帰国しました。

長期留学から7名が帰国
新たに7名がカナダへ旅立つ

 今年7月、7名の高2生が長期留学から帰国。カナダから5名、オーストラリアから2名です。そして、新たに9月から7名がカナダへと旅立ちました。留学先は同国のオンタリオ州で、ホームステイ先から現地校に通います。

 留学期間はカナダが約10カ月間、オーストラリアが約1年間。なお、現地校で取得した単位は東京都市大学等々力高校の単位として認定され、留学期間中の授業料は無事留学プログラムが終了した後、奨学金として給付されます(私学財団奨学金対象者を除く)。

「今年2017年から併設の中学校に『特選GLクラス』が誕生しました。このクラスの希望者は高1で、カナダかオーストラリアの学校に長期留学します。現在、ここで学んでいるのは中3生で、留学するのは来年になります。しかし、保護者の方々から『特選GLクラス』がスタートする前に長期留学させてほしいという要望があり、2年前から長期留学の希望者を募ってきたのです」
(国際教育主任・池田伸先生)

「特選GLクラス」の「GL」は「グローバルリーダー」のこと。同校の教育の柱は「ノブレス・オブリージュとグローバルリーダーの育成」です。「ノブレス・オブリージュ」とは常に不動の一点を見つめて生きることのできるプリンシプル(信念)を持った若者を意味します。「特選GLクラス」や長期留学制度は、この教育目標の中から生まれたものです。

グリフィス大学医学部やクイーンズランド大学を訪問

 開校以来、国際教育を積極的に推進してきた同校は、2012年にイギリスの名門パブリックスクールであるラグビー校との2校間交流をスタートさせました。ラグビー校は、スポーツのラグビー発祥の伝統校としても知られています。昨年8月にはこの学校のラグビー部の部員たちが2度目の来校を果たし、生徒たちと交流会を催しました。この閉会式ではカナダから7月に帰国した生徒のうち1名が学校を代表して、堂々とスピーチしたと言います。

「留学生は、英語力や英語に対する自信を得るだけでなく、強い自立心も養われて帰国します。現地では自分の生活は一人で切り開かなくてはなりません。ホームステイ先ではお客様扱いはされませんし、現地校では授業を自分で選択しなければならないのです。
 最初の3カ月間はホームステイ先でも現地校でも、それなりの苦労はあったようです。しかし、半年も経つと向こうの生活にも英語にも慣れて、友人もたくさんでき、毎日が楽しかったと話しています」

「医療・理系探究型のオーストラリア夏季語学研修」も人気です。対象は中3生および高1生と高2生の希望者で、期間は16日間。クイーンズランド州政府教育局の協力を得て、この州の中でも理系の教育に力を入れ、卓越した学業成績を誇るバーシティ・カレッジにお世話になり、現地の生徒の家庭にホームステイしたり、バディーの生徒と一緒に授業に参加したりします。

「英語の特別授業では、オーストラリアの食文化を学び、生徒たちは自分の過去の出来事についてプレゼンテーションを行いました。発表に向けて皆、一生懸命練習に励み、英語で自分自身のことを表現する楽しさを発見することができたようです」

 さらにグリフィス大学医学部を訪問。医師や研究者、医系分野を志す大学生などと出会い、最先端医療や科学技術の研究に携わる第一人者の講演を英語で聴きます。

 今年度の研修では、クイーンズランド大学で特別講義を受講できました。この大学は科学と教育の分野で世界トップレベルの大学の一つとして高い評価を受けています。特別講義のテーマは「次世代のリーダーシップとは何か」。生徒たちは真剣なまなざしで講義を聴いたそうです。積極的に英語を使って現地の人々とコミュニケーションを図り、英語の講義を通じて専門的な内容を学んだことは、多くの生徒にとって初めての経験でした。

全員がオックスフォード大学に行き英語でプレゼンテーション

 高2の9月には修学旅行として高校から入学した生徒全員が『オックスフォード大学語学研修』に参加します。期間は約1週間。オックスフォード大学の学生寮に宿泊し、教授陣による研修を受け、英語でプレゼンテーションします。さらにオックスフォードの大学生とともにシェークスピアゆかりの地である「ストラットフォード・アポン・エイヴォン」古代ローマの浴場である「バース」「ストーンヘンジ」「大英博物館」などを訪問。イギリスの歴史や文化にも触れます。今後は一貫生の旅行先もオックスフォードになる予定です。

「プリンシプル(志)を持ったオックスフォード大学の学生とともに過ごし、生徒たちは大きな刺激を受けます。こうした経験を糧にして、将来、グローバル社会に貢献できる人材を育んでいきたいと考えています」

 同校では、今後、海外大学進学に向けた受験指導も行っていくそうです。

今年の「医療・理系探究型のオーストラリア夏季語学研修」では、オーストラリア屈指の歴史と権威を誇るクイーンズランド大学を訪問しました。

今年の「医療・理系探究型のオーストラリア夏季語学研修」では、オーストラリア屈指の歴史と権威を誇るクイーンズランド大学を訪問しました。

世界屈指の大学であるオックスフォード大学。高校の修学旅行においてオックスフォードで学ぶのは同校が日本で初めてです。

世界屈指の大学であるオックスフォード大学。高校の修学旅行においてオックスフォードで学ぶのは同校が日本で初めてです。

(この記事は2017年11月に掲載しました。)

東京都市大学等々力高等学校  

〒158-0082 東京都世田谷区等々力8-10-1
TEL:03-5962-0104

進学なび掲載情報

進学なび2017年
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ