LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017

独自の教育プログラム
横浜翠陵高等学校

共学化とともに導入した学習指導体制が効果を発揮
生徒の進学意欲が高まり、高い合格実績につながる

「特進コース」のサマースタディーキャンプの様子。授業中の雰囲気は真剣そのものです。

「D・U・T」サイクルで確かな学力を培う

 2011年の共学化から7年。モットーとする「THINK&CHALLENGE!」のもと、自分の生き方を考え、人生を切り開く力を育む教育を実践。将来に夢や希望を持ち、希望する進路に向けて力を伸ばしていくためのサポート体制を整えてきました。今春の大学入試では、東大を含む国公立大学への合格者を大きく伸ばし、その成果は着実に実を結んでいます。

 同校では学びのプロセスを「DESIRE」「UNDERSTAND」「TRAINING」の頭文字をとって「D・U・T」の3段階に分けて学習指導を行っています。

「DESIRE」は「挑戦したい」「夢を実現したい」という気持ち。そのきっかけになるのが、さまざまな行事や特別講座。将来の夢や進路を見つめ、自分の興味や関心に気がつく手がかりとなるような機会を豊富に設けています。

「UNDERSTAND」は“わかった”と理解をする段階です。オリジナル教材を用いてわかりやすい授業になるように工夫し、習熟度別授業や講習など、一人ひとりの実力アップと弱点克服に力を注いでいます。さらに、高2と高3を対象とした校内予備校(外部予備校講師による大学受験対策講座)も設置し、大学受験のための対策をしています。

「TRAINING」は授業で学んだ内容を知識へと定着させるための復習や問題演習の時間です。「授業ではわかっていたけれど、試験ではできなかった」ということがないように、模試なども利用し、定着を確認しながら数年先の大学受験に対応できる力をしっかりと養っていきます。

 このようにDESIRE(知りたい)→UNDER- STAND(わかった)→TRAINING(できた)のサイクルを繰り返しながらきめ細やかな支援を行っているからこそ、希望進路に向けてもっとレベルを上げたいと考える生徒が増え、大学合格実績の躍進につながっているのです。

希望に応じた3つのコースで
生徒たちの夢の実現をサポート

 生徒の興味や関心に合わせてそれぞれが力を伸ばしていけるように、3つのコースを用意しています。それぞれのコースの教育内容と指導体制を見ていきましょう。

特進コース

 進学目標は国公立大学や難関私立大学です。高1から5教科8科目に対応した国公立大学受験用のカリキュラムが設定され、得意科目を伸ばしながら、苦手科目をつくらないように全科目をバランスよく学んでいきます。

 高2から理系と文系に分かれますが、主要5教科は必修。カリキュラムは高3の前期で修了し、後期は入試問題の演習を中心に実戦力を養います。ほかにも次のような取り組みを実施しています。

▼十分な学習時間を確保

 週6日制に加え、7時間授業を週に2日設けることで、週36時間の授業時間を確保し、新テストへの対応を図っています。

▼特別入試対策

 高1・高2まで隔週で2時間、入試問題演習の時間を設定。実際にどのような問題が入試で出題されているかを知り、早い段階から実戦力を身につけます。

▼サマースタディーキャンプ

 高1・高2の夏期休暇中に軽井沢で2泊3日の勉強合宿を実施。意識して学習する習慣と集中する方法を身につけ、夏期休暇中の時間をより有効に活用できるようにしています。

国際コース

 主な進学目標は各大学の語学・国際関係学部。英語の授業が週に10時間前後あり、語学は第2外国語(中国語かスペイン語)と合わせ3年間で30単位を履修します。さらに、多彩な海外教育研修や留学生との触れ合いなどを通じて世界に目を向け、国際社会に貢献できる教養と知識を身につけることができるコースです。

▼入試や実戦に対応できる力を養う英語教育

 英検2級以上の取得を目標に、英検・TOEIC対策の「英検対策講座」を実施。毎朝ネイティブ教員による英語レッスンに取り組み、リスニング力も養います。

▼国際理解のための授業

 日本に滞在する外国人の方を招き、さまざまな国の社会事情や民族の歴史、文化、習慣について講義してもらいます。

▼海外教育研修と中短期留学

 高2の夏期休暇中に、イギリスで2週間のグローバル研修を実施します。また、同時期にニュージーランドでの約2カ月半の中期留学、オーストラリアでの約1カ月の短期留学も実施(希望選抜制)。現地の家庭にホームステイしながら現地校で授業を受けます。

▼姉妹校・友好校との交換留学に優先的に参加が可能

 アメリカ、メキシコ、中国に姉妹校・友好校を持ち、毎年相互に交換留学を行っています。

文理コース

 多彩な分野の学習を通し、さまざまなフィールドで活躍できる力を養成します。主な進学目標はGMARCHなどの難関私立大学です。

▼進路に対応した選択授業

 高2で文系と理系に分かれ、高3からはそれぞれの進路に合わせた授業を行います。さまざま希望進路に対応できるように、高3ではバラエティに富んだ選択授業が用意されています。

▼カナダ英語研修

 希望選抜制で、高2の夏期休暇中に2週間の海外教育研修プログラムを実施。現地の文化とアクティブに関わることで、英語力の向上をめざします。

▼特別ゼミ

 教科の枠に捉われない多彩な特別講座。国語・社会・数学・理科・英語・芸術・情報などさまざまな講座がゼミ形式で展開されます。

確かな学力を培う「D・U・T」サイクル。つまずいた場合も、その原因がどの段階にあるのかを確認し、一人ひとりに適切なフォローを行います。

海外に行く機会が豊富に用意されている「国際コース」。写真はイギリスグローバル研修の様子。

部活動も存分に取り組みながら進学希望を実現できる「文理コース」。

(この記事は2017年11月に掲載しました。)

横浜翠陵高等学校  

〒226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町1
TEL:045-921-0301

進学なび掲載情報

【進路・進学】3コースそれぞれの特色ある取り組みにフォーカス!
【修学旅行・研修旅行アルバム】困難に真正面から向き合う挑戦 その経験がひと回り大きな自分へと成長させてくれる
【独自の教育プログラム】希望に応じた3つのコースで夢の実現をサポート
【独自の教育プログラム】共学化とともに導入した学習指導体制が効果を発揮 生徒の進学意欲が高まり、高い合格実績につながる
【伝統行事・名物行事ガイド】大きな壁にもめげずに果敢にチャレンジ 自分の可能性を拡げる伝統行事
【大学合格実績躍進校レポート】共学化とともに導入した学習・受験・進路指導が効果を発揮 生徒の「進学意欲」が高まり、高い合格実績をあげる
【独自の教育プログラム】生徒たちの多様な “進学の夢” をかなえる特選&国際&文理の『3コース制』
【独自の教育プログラム】国公立大、早慶上理、GMARCH、理系学部で高い実績 「特進・国際・文理」3コースの教育
【大学合格躍進校レポート】Think&Challenge! 共学化5年目を迎え、合格実績が大躍進!
【It's New ここが変わる!】“理系マインド”を強く刺激する!今年度発進した『理系プロジェクト』の内容は?
【大学合格実績躍進校レポート】難関大から中堅大&理系大 全レベルで実績が上昇!
進学なび2017年
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ