Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017

It'sNewここが変わる!
埼玉栄高等学校

4階建ての新校舎完成!
最先端の環境で、埼玉栄の新時代がスタート!

光と緑に包まれた新校舎での生活は高校3年間を充実したものにしてくれることでしょう。

待望の新校舎で高校生活を満喫!

 2016年8月に完成した新校舎のコンセプトは『緑に包まれた“生徒が主役”の学校づくり』です。部活動が盛んで、広い敷地にグラウンドやテニスコート、ゴルフ練習場などを持つ同校ですが、新校舎はさらに緑豊かな学びのオアシスになっています。

校長メッセージ

開校46年目を迎え原点に立ち返り授業の重要性を第一に考えた教育を

 現在、早朝から夜の9時まで、生徒たちは元気に活動しています。部活動では34部がインターハイを含む全国大会に出場し、10部が優勝を果たしました。そのほかにも卒業生7名がオリンピックに出場し、計4個のメダルを獲得しています。

 進学面では国公立大学100名、早慶上理・GMARCH、準難関大学200名、日東駒専200名合格という目標を掲げ、学校全体で意識を高めて取り組んでいます。

 今年で開校46年目を迎え、開校以来、建学の精神「人間是宝」と「人は生きた資本資産なり」という教育理念のもと、生徒一人ひとりに内在する可能性の開発に力を注いできました。現在は、昨年8月に完成した新校舎で中高合わせて3,023名の生徒が学校生活を送っています。

 学習面のサポートとして、午前7時40分に始まる「0時限」のセンター試験対策講座、放課後は本校の教職員と外部講師による「7~10時限」の授業を実施しています。朝・昼・晩と食堂やコンビニが利用できるので、多くの生徒たちが自習室を活用して学習しています。

 本年度は部活動との両立を図るため、もう一度原点に立ち返り、授業の重要性を第一に考え、生徒一人ひとりの夢の実現に向けて努力していきます。

 JR川越線「西大宮」駅から徒歩4分と遠方からの通学にも便利な場所にキャンパスはあります。ぜひ来校いただき、本校の魅力を発見してください。
校長 町田 弦

新校舎6つのコンセプト

コンセプト①
快適な学習空間の創出

新校舎は4階建ての正方形の形状で、生徒が学習する普通教室は外郭の「ロ」の字型の部分に配置。これにより、ガラス張りの窓から周囲の光と風をふんだんにとり込むことが可能になり、美しい眺望とともに明るい学習空間の創出を可能にしています。

コンセプト②
学習機能の向上

学校機能の中枢である職員室や、理科室・音楽室・調理実習室などの特別教室を正方形の中心にまとめて配置。生徒たちの普通教室から特別教室への移動や、教員がいる職員室への移動がスムーズです。

コンセプト③
交流の場(コミュニケーション・スペース)の創造
  • 特別教室を集めた中央棟に、展示や掲示版などの情報を集約したセンターストリートを設置。また、特別教室やラウンジ機能を隣接させることで、教員と生徒の交流の場を創出しています。
  • 施設内のさまざまな場所にテラスやラウンジを設け、リラックスできる場とコミュニケーションが図れる空間を創造しています。
  • 職員室に隣接した食堂を多目的スペースに、自習室としても開放。教員が学習指導を行ったり進路指導を行ったりと、触れ合いの機会が多く持てる空間にしています。
コンセプト④
光と緑
  • 中庭:食堂から出入りできるオープンテラス(約500㎡)は樹木や花壇で豊かな緑の空間を演出。教員と生徒のコミュニケートを促します。
  • 屋上庭園:各階に屋上庭園を設置しています。
コンセプト⑤
開かれた学校づくり

これまで以上に地域密着の学校づくりをめざします。

コンセプト⑥
自然エネルギーの活用

キャンパスのある環境風土を生かして自然エネルギーを活用。環境に配慮しています。

 そのほかにも、敷地の西側に2フロア吹き抜けで400名を収容する講堂を完備。

食堂から出入りできるオープンテラス。
緑と日差しがあふれる憩いの場です。

開放的な空間が、学習の合間のリフレッシュ効果を高めます。

(この記事は2017年11月に掲載しました。)

進学なび2017年
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ