LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017 ウェブ版

伝統行事・名物行事ガイド
横浜翠陵高等学校

大きな壁にもめげずに果敢にチャレンジ
自分の可能性を拡げる伝統行事

北海道の雄大な自然のなかでのファームステイ。

北海道の雄大な自然のなかでのファームステイ。

3年間かけて約60㎞を歩きつなぐ「トレッキングデー」

初夏のさわやかな風を受けながら、ゴールをめざしてひたすら歩きます。

初夏のさわやかな風を受けながら、ゴールをめざしてひたすら歩きます。

 共学化から7年。「Think&Challenge!」をモットーに、自分の生き方を考え、人生を切り拓く力を育む教育を行っている横浜翠陵高等学校。くじけず、立ち止まらず、成功も失敗も成長の糧にして、挑戦し続ける姿勢を大切にしています。

 毎年、5月の中旬に行われるのは、全校生徒を対象にした「トレッキングデー」。約18㎞の区間を5時間ほどかけて歩きます。学年ごとに区間が決まっており、1年生の時の到着地が2年生の出発地に、2年生の到着地が3年生の出発地になり、道のりがつながっていき最終的には60㎞近くを3年間で歩きつなげていきます。

「3年間、ひたすら歩き続けることで『気がついたらこんなに歩いていた』という経験をさせたいと思っています。ここには、『大きな目標を達成するためには、小さなことを積み重ねていくことが大切だ』というメッセージがこめられています。自分の力で歩き切った達成感が自信につながり、自分の可能性、未知なる力に気づくきっかけになってくれればうれしいですね」
(入試広報部長・保健体育科/庄 大介先生)

農作業体験で得る達成感!「北海道ファームステイ」

体験型修学旅行「北海道ファームステイ」。日常から離れた空間で過ごす日々は、新たな自分との出会いにつながります。

体験型修学旅行「北海道ファームステイ」。日常から離れた空間で過ごす日々は、新たな自分との出会いにつながります。

 2年生の秋には、体験型修学旅行として、北海道の広大な農場でのファームステイを行います。地元の農家の方々と生活を共にすることは、「仕事とは何か?」「生活するとはどういうことか?」を改めて考える機会になります。地道な農作業の経験を通じて、自分たちのふだんの暮らしのなかで当たり前のように存在する農作物や、それを生産する農家の方々の「ありがたさ」を感じる生徒が多くいるそうです。ファームステイから戻った後でもメールなどを通じて、お世話になった農家の方と交流する姿も見られます。

「困難と向き合い、全力で挑む体験の一つひとつが、自分から進んで新しい壁に挑戦する力になります。『トレッキングデー』や『北海道ファームステイ』などの行事の前には、嫌がったり、面倒くさがったりする生徒が必ずいるのですが、終わった後に不満の声がもれたことは一度もありません。どの生徒も達成感でいっぱいのいい表情をしていますね」(庄先生)

(この記事は2017年7月に掲載しました。)

横浜翠陵高等学校  

〒226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町1
TEL:045-921-0301

進学なび掲載情報

【進路・進学】3コースそれぞれの特色ある取り組みにフォーカス!
【修学旅行・研修旅行アルバム】困難に真正面から向き合う挑戦 その経験がひと回り大きな自分へと成長させてくれる
【独自の教育プログラム】希望に応じた3つのコースで夢の実現をサポート
【独自の教育プログラム】共学化とともに導入した学習指導体制が効果を発揮 生徒の進学意欲が高まり、高い合格実績につながる
【伝統行事・名物行事ガイド】大きな壁にもめげずに果敢にチャレンジ 自分の可能性を拡げる伝統行事
【大学合格実績躍進校レポート】共学化とともに導入した学習・受験・進路指導が効果を発揮 生徒の「進学意欲」が高まり、高い合格実績をあげる
【独自の教育プログラム】生徒たちの多様な “進学の夢” をかなえる特選&国際&文理の『3コース制』
【独自の教育プログラム】国公立大、早慶上理、GMARCH、理系学部で高い実績 「特進・国際・文理」3コースの教育
【大学合格躍進校レポート】Think&Challenge! 共学化5年目を迎え、合格実績が大躍進!
【It's New ここが変わる!】“理系マインド”を強く刺激する!今年度発進した『理系プロジェクト』の内容は?
【大学合格実績躍進校レポート】難関大から中堅大&理系大 全レベルで実績が上昇!
進学なび2017年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ