LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017 ウェブ版

独自の教育プログラム
開智高等学校

ボストンやシンガポールなどを訪問する
新しい「Contemporary Issues(CI)」

ボストンやシンガポールなどを訪問する新しい「Contemporary Issues(CI)」

ハーバード大学の学生と
議論、研究、発表

「心豊かな、創造型・発信型のリーダー・スペシャリスト」の育成をめざす開智高等学校では、高2に修学旅行と課題解決学習を組み合わせた「Contemporary Issues(CI)」が用意されています。

 この研修エリアが、2017年から新しくなりました。エリアは「ボストン」「シンガポール」「広島・関西」の3つ。東大や国立医学部進学をめざす「Tコース」から、旧帝大・早慶などの難関大学進学をめざす「Sコース」「Dコース」まで、全コースの生徒が3つのコースからひとつを選んで参加できます。その内容について、加藤教頭先生はこのように話します。

「『ボストン』は、約1週間のグローバルリーダー育成プログラムです。生徒が国内で取り組んだ研究テーマについて、ハーバード大学の学生と議論したり、検証したりします。本校の生徒5名に対してハーバード大学の学生1名が指導してくれます。最終日には、その成果をハーバード大学の学生や研究者を前に英語で発表します」

シンガポールの躍動を肌で感じる
広島・関西はフィールドワーク

「シンガポール」は3泊5日のコース。アジアの大学ランキング1位のシンガポール国立大学や、2位の南洋(ナンヤン)理工大学の学生とともに、大学を見学し、講義を受けます。

「シンガポールの人たちは、なぜこれほど英語を話せるのか、なぜ日本の多くの企業がここに拠点を置いているのか。発展し続ける国家の躍動を肌で感じてその答えを見つけてほしいと思います」

「広島・関西」は、一人ひとりが全行程の計画を立て、個人でフィールドワークを行うコース。自分の行動に責任を持つ姿勢を育むとともに、創意工夫する力を高めていきます。

「決まっているのは、出発日と最終日の新幹線、京都と広島のホテルだけです。新幹線を途中下車して奈良や大阪まで足を伸ばしてもかまいません。どちらのホテルに何泊するかも生徒の自由です。初日は広島市内のホテルに泊まりますが、翌日の始発で京都を訪れることもできます。京都を早朝に出発すれば、金沢往復も可能です。広島から九州や四国に渡ることもできるでしょう。ただし、どこで何をどう学ぶのか、目的を明確にして訪問場所を決めことが条件です」

 どのコースも生徒を大きく成長させる「CI」。その集大成として、全員が卒業論文にまとめて発表します。生徒たちにとって貴重な経験になることは間違いありません。

(この記事は2017年7月に掲載しました。)

開智高等学校  

〒339-0004 埼玉県さいたま市岩槻区徳力西186
TEL:048-794-4599

進学なび掲載情報

進学なび2017年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ