LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017 ウェブ版

目的・意欲に応える進学・受験サポート
藤村女子高等学校

「今未来手帳」が生徒の
学習や生活をしっかりサポート

「今未来手帳」の表紙には、活用の意義が書かれています。

「今未来手帳」の表紙には、活用の意義が書かれています。

学習習慣の定着に役立つ「今未来手帳」

 藤村女子高等学校で、2017年から導入された「今未来手帳」には、この手帳を活用する意義が次のように記されています。

「やる気の原点は目標にあり、楽しみの原点はプロセスにあり、喜びの原点は結果にある」。学習目標を立て、それを達成するプロセスを楽しみながら日々勉強し、自分が求めた結果を出すためのスケジュール手帳なのです。

 週のはじめに計画を立て、日々の欄には実際に勉強した時間を記入します。同校の1週間の学習目標は16時間。1学期を終えて、その目標は達成できたでしょうか。

「1日2時間を目標に、足りない分は日曜日に補うという学習習慣が定着してきたと思います。中には1週間で30時間も学習する生徒もいますね。生徒は毎日一言日記を記入していますが、『空いている時間によく携帯電話を見ていることがわかった。その時間を勉強にまわしたい』などのように、生活習慣を改めたいと書いている生徒もいます」

 と入試副委員長の櫻庭先生。担任の先生も、「今未来手帳」を通して生徒たちの日々の生活の様子がよくわかります。

「今未来手帳」は1見開きで1週間の予定と学習した内容、時間などを記入します。別シートの「ドリームプランニング」では、8つの島をめぐって自分のことを知るワークに取り組むことができます。

「今未来手帳」は見開きで1週間の予定と学習した内容、時間などを記入します。別シートの「ドリームプランニング」では、8つの島をめぐって自分のことを知るワークに取り組むことができます。

学習以外の部活動など生活面での気づきも

 部活動では、関東大会や全国大会に出場する常連クラブが多い同校。「今未来手帳」は、勉強だけでなく、部活動でも活用されています。ある生徒は部活動の練習時間も書き込み、「これだけ練習したのだから勝てる!」という自信につなげています。

「運動部が多く活躍する本校ですが、グラウンドがないため練習環境は決して恵まれているとは言えません。練習環境のよいチームに負けてしまうのではないかという引け目を感じることもあるそうですが、今未来手帳に書いた練習時間を確認すると自信になるようです。勉強も部活動も取り組んだ時間を視覚化することで、気づきが多くあります」(櫻庭先生)

 また同校は、1年次に学年全体で食育の授業を複数回受講し、1学期には食事内容や食事時間の記録も行っています。「今未来手帳」と合わせて活用することにより「食事時間を10分しか取っていないことに気づいた。これからはもう少し時間を確保し、ゆっくり噛んで食べたい」と話す生徒もいます。

 体調管理はスポーツだけでなく、学習においても重要な要素です。日々の気づきとともに変わっていく生徒たち。まさに「プロセスを楽しみながら」、自分の目標に向かっています。

「今未来手帳」は生徒が記入した後、担任に提出。担任はその内容にコメントを書いて返却します。

「今未来手帳」は生徒が記入した後、担任に提出。担任はその内容にコメントを書いて返却します。

(この記事は2017年7月に掲載しました。)

進学なび2017年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ