LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017 ウェブ版

人気クラブ集合!
日本大学鶴ヶ丘高等学校

空手道部
武道と学業の両立をはかり、人間性を磨く

形(かた)の練習に励む部員

形(かた)の練習に励む部員

 スポーツ系、文化系を問わず部活が非常に盛んなことで知られる日本大学鶴ヶ丘高等学校。今回は、そのなかでもとくに注目を集める「空手道部」と「演劇部」を取材してきました。

男女の部員が厳しい練習に励む

 空手道部は、取材当日は夏合宿の真最中。稽古場に足を踏み入れると、気合の入ったかけ声が響いていました。練習に励む生徒たちの様子をみると、部員は男女が半々位という印象です。どちらかというと、「男の武道」というイメージのある空手道ですが、同校では、全国レベルの選手を輩出するほど女子部員も活躍しています。また、空手道部の顧問の先生は3人。そのうち2人は女性なのです。顧問の先生はそれぞれ 「歴史と実績に裏打ちされたわが空手道部は、知識・技術の錬磨のみを追求する部活ではありません。人間性も磨き、最強ではなく『最高の人』をめざす、という方針で指導にあたっています」(伊沢先生)

「日々の練習はかなり厳しいですが、その方針のもと、生徒全員がすごく頑張っていると思います」(清水先生) と話されました。

 部長は「小1から空手を始め、中2の時に都大会でベスト8入りしたことがあります」という実力派の宮本くん(高2)。 「『空手と学習が両立できる高校』ということで、日大鶴ヶ丘に入学することを決めました。だから日々の学習はきちんとやっているつもりです」(宮本くん)

部長の宮本くん(左から2番目)と部員

部長の宮本くん(左から2番目)と部員

 伊沢先生いわく初心者も多く入部しています。その生徒たちも全員黒帯で卒業していきます。また、学業の面でも優秀な生徒も多く、現在の部員たちも……!?と、つい期待してしまいますがプレッシャーをかけ過ぎないように見守りたいと思います。

「練習はきついですけど、終了後はみんな和気あいあいのムードでおしゃべりして楽しいです。先輩・後輩の仲も良好で人間関係に関しては申し分ないはず!初心者でも歓迎するので大丈夫です。入学したらぜひ空手道部に注目してください!」(宮本くん)

 空手は2020年の東京オリンピックで追加種目になることが正式に決まりました。東京オリンピックを目標・きっかけの一つとして高校現場にもこの機運が高まっていくことを期待していきましょう!

組手の練習の様子。
男子も女子も気合、迫力がスゴイ!

組手の練習の様子。男子も女子も気合、迫力がスゴイ!

空手道部データ

部員 24名
活動日 月・火・水・金・土の午後4時~6時30分
(日曜日に大会や手伝いで活動する場合も) 
実績 平成28年度 第44回全日本空手道選手権大会 女子個人形第5位
平成28年度 第43回全国高等学校総合体育大会 女子個人形第2位
 6年連続34回インターハイ出場
 全国選抜大会32回出場 など

演劇部
賞の受賞経験もある本格派

演劇指導にあたる村山先生(前列中央)と部員

演劇指導にあたる村山先生(前列中央)と部員

部員の自主性を重視して活動

 続いて演劇部の練習場を訪れました。なんと韓国公演(!)に向け、元気にセリフをやりとりする声が聞こえてきました。練習でも声量は十分に大きく、部員一人ひとりの動きはキレ、迫力を感じさせるものでした。

「韓国公演のほか、今年度は俳優座での公演にも挑戦します」

と語り始めたのは、顧問の村山先生です。 「脚本は僕が書いていますが、演出や演技などそれ以外は生徒たちの考えや自主性を重視してできるだけ任せるようにしています。演劇部の活動を通して『自ら考える力』を培いたいと考えているからです」

 実は、しばらく前まで同部はほとんど活動しておらず休部状態だったと言います。しかし4年前に当時の生徒の希望で復活し、村山先生作の脚本とその指導で活動が活性化。現在は外部のコンテストや大会で賞を受賞するレベルにまで実力が向上してきました。

部長の田中くん(高2)

部長の田中くん(高2)

 部長の田中くん(高2)は、このように話します。 「演劇やミュージカルが好きな母の影響で入部しました。演劇は人によって感じ方や評価が違う。そんな『正解のなさ』が面白いと思います。先輩・後輩の垣根がなく、演技については後輩が先輩にアドバイスすることもあります。そんな風に意見も言える位に、雰囲気がいいのが演劇部の一番の魅力です」

部のオリジナルTシャツを着て練習にのぞむ部員もいます(1)
男子も女子も気合、迫力がスゴイ!(2)

部のオリジナルTシャツを着て練習にのぞむ部員もいます

演劇部データ

部員 20名 
活動日 月・水・金の午後4時~6時30分
実績 東京都地区大会最優秀賞
日大付属発表会日芸演劇学科賞
東京都中央発表会優秀賞 など

(この記事は2017年7月に掲載しました。)

進学なび2017年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ