Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017 ウェブ版

人気クラブ大集合!
東京高等学校

サッカー部
日々の勉強や学校生活を大切にし
より多くの人に応援してもらえるチームに!

サッカー部

パーソナリティ、人間性をさらに磨く

顧問の和田先生

顧問の和田先生

 76名の部員数を誇る人気のサッカー部ですが、「サッカーだけではなく、日々の勉強や学校生活を大切にする」ことをモットーとしています。この目標を前提に「今年のチームには『スキのないサッカーで勝ち切れるチームにしていこう』と話している」と顧問の和田先生は言います。

 そのためには、「学校生活を含めて、何事もきっちりとした取り組みをしていく必要があります。サッカーがうまくなるためには、パーソナリティ、人間性の部分をもっと磨いていかなければならない。それが私たちの考え方です」

 そこで重視しているのが、日常生活における基礎・基本です。たとえばあいさつもそのひとつですが、和田先生は特に日ごろから周囲に対する気配り、目配りの「気付き」の重要性を部員たちに説いています。

「高校を卒業して大学や社会へと進んだときに、本当の意味で評価される人は、周囲への “気付き” があり、それに対して自分でアプローチ(表現)できる人だと思うのです。それはサッカーでも同じ。ですから、サッカーの技術的なことでは “観る” ことを大事にしています。相手をしっかりと観て、自分たちがチームとして、自分がチームの一員として、いかに活路を見いだせるかが重要なのです」(和田先生)

チームで活発に意見を言い合う

キャプテンの藤村くん

キャプテンの藤村くん

 自分たちがチームとして、自分がチームの一員として、活路を見いだすためには選手同士が活発に意見を言い合える環境も必要です。その風土が部内で浸透していることはキャプテンの藤村くんのコメントから見て取れます。

「上下関係はしっかりしているのですが、グラウンドのなかでは先輩・後輩に関係なく厳しく、しっかりと言い合えるすごくいいチームだと思います。試合では最近、前半に失点してしまうケースが多いので、まずは守りから入って、そこから自分たちのペースをつくろうということをチーム全体で話し合い、実践しています」(藤村くん)。

 そんな部の自慢と現在の目標を藤村くんに聞きました。

「自慢はやっぱり仲のよさで、校内の他の部にも負けていないと思います。目標は、前回のインターハイ予選ではベスト32に進めなかったので、都でベスト8、ベスト4進出をめざします。そして、チームとしてはより多くの人に応援してもらえるチームになっていきたいです」

練習でも球際は激しくボールを取り合います。

練習でも球際は激しくボールを取り合います。

ゴール前では落ち着いてシュート!

ゴール前では落ち着いてシュート!

マネージャーが部員をサポートします。

マネージャーが部員をサポートします。

(この記事は2017年7月に掲載しました。)

東京高等学校  

〒146-0091 東京都大田区鵜の木2-39-1
TEL:03-3750-2635

進学なび掲載情報

進学なび2017年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ