Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017 ウェブ版

キャンパス見聞録
順天高等学校

新設の「理軒館」が
探究活動や授業など高校生活を支えます!

「理軒館」の入り口付近を案内してくれた、生徒会役員の仁多見さん(高3)

「理軒館」の入り口付近を案内してくれた、生徒会役員の仁多見さん(高3)

「理軒館」が完成

 2017年7月に完成した理軒館。創立者である福田理軒先生の名前を冠し、創立180年を記念して建設されました。

ラーニングコモンズ

ラーニングコモンズ

 地下1階はLabo教室、地上1階は吹き抜けのピロティです。本館3階とつながるフロアは「サイエンスラボ」と「ラーニングコモンズ」更に2つのPBL教室が新設されました。「ラーニングコモンズ」はグループワークや探究学習や発表の場としてPCやプロジェクターが設置され研究成果の発表準備やプレゼンテーションの設備が整いました。

サイエンスラボ

サイエンスラボ

 同校は2014 年に文部科学省からスーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定され、国際理解のワークショップや英語による探究・発表を盛んに行われており、なかにはフィリピン・ルソン島の農漁村部におけるフィールドワークに参加する生徒もいます。2年次には全員が6カ所の海外研修先で課題研究調査を行います。

3つの類型で行う
個性を活かした探究学習

 生徒会の役員を務めている仁多見さん(高3)が、理軒館を紹介してくれました。

屋上を案内してくれた仁多見さん。「屋上には緑があり、リフレッシュできます!」

屋上を案内してくれた仁多見さん。「屋上には緑があり、リフレッシュできます!」

「理軒館は福田理軒先生の記念館でもあります。理軒先生は和算や天文学の先生で、理軒館ではその功績も紹介しています。
 サイエンスクラスの高2では、オーストラリアで海外特別科学研修に取り組みます。その研究発表などには、理軒館が活用されると思います。
 私たち高3生が利用できるのは少し短い期間で残念ですが、卒業後、後輩のために、理軒館で受験体験談などを講演できたらいいなと思います」

 現在、同校は合格目標大学に応じて、以下の3つの類型に分かれたカリキュラムをとっています。

「理数選抜類型」

医学・理系:最難関国公立・私立大学合格をめざす
Sクラス(Science class)

「英語選抜類型」

国際・文系:難関国公立・私立大学、海外大学合格をめざす
Eクラス(English class)

「特進選抜類型」

理系・文系:最難関国公立・私立大学・難関私立大学合格をめざす

 それぞれの類型では、個性を活かした探究学習を行い、生徒は多彩なプレゼンテーションを実施するでしょう。「グローバルコモンズ」はその中心にあり、今後の教育に重要な役割を果たすことが期待されています。

(この記事は2017年7月に掲載しました。)

順天高等学校  

〒114-0022 東京都北区王子本町1-17-13
TEL:03-3908-2966

進学なび掲載情報

【授業・カリキュラム】事前学習→現地研究→事後研究&論文作成1年以上をかけ取り組む壮大な探究学習
【卒業生メッセージ】母校を巣立って約1年半 共に大学2年生になった卒業生が語る「自分らしさ」を認めてくれた母校への思い
【伝統行事・名物行事ガイド】大熱戦と大歓声で梅雨空を吹き飛ばせ!5種の「よさこい」にも感動
【It'sNewここが変わる!】従来の「Sクラス」を独立させ「理数選抜類型」に変更 そのハイレベルなサイエンス教育がスタート
【キャンパス見聞録】新設の「理軒館」が探究活動や授業など高校生活を支えます!
【高大連携教育への取り組み】国内外の大学と高大連携教育を推進 さらなる充実をめざした新しい取り組みもスタート
【修学旅行・研修旅行アルバム】体験し探究する海外研修旅行 何かを得ると同時に訪問先に何かを残すこと世界と互いに学び合うことが目標
【It's New ここが変わる!】2年目に入った「SGH」の取り組みがさらに拡大 GLAPグループを中核に真のグローバル教育に挑む
【世界を意識する生徒を育てる】SGH指定校となり、さらに進化した国際理解教育
【私学トップインタビュー①】半世紀前から “国際社会” と向き合ってきた実績校が「スーパーグローバルハイスクール」として新たなステージへ!
進学なび2017年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ