LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017 ウェブ版

夢が広がる私学のキャリア教育
芝浦工業大学柏高等学校

全国中学高校Webコンテストで総務大臣賞を受賞!
研究活動がキャリアや進路を拡げる!

総務大臣賞を受賞した「音の世界」 Web教材のトップページ

総務大臣賞を受賞した「音の世界」 Web教材のトップページ

「音」について学べるサイトを作成

 芝浦工業大学柏高等学校は、3~5人でチームを作り、自分たちの興味のあるテーマでウェブサイトを作って競い合う「全国中学高校Webコンテスト」に15年以上前から参加しています。同校では高1・2年の生徒が全員参加するのが恒例で、毎年入賞チームを輩出している常連校です。

 今年の第19回コンテストで同校は「Web教材」部門で総務大臣賞を受賞しました。この賞を受賞したチームのテーマは「音の世界」。音や声の性質について、また身近なところで起こる音に関する現象について、調査や実験を丁寧に重ねていき、その結果をまとめました。チームでは、M君とH君が企画とコンテンツ作成を、S君とY君は実験を担当。中高生にもわかりやすいように図や写真、実際の音声をたくさん使い、ページの終わりにはクイズ形式の「まとめ」を作ったことが教材として評価されました。

「青山で行われたファイナリストプレゼンテーションでは、サイトの内容や特徴をきちんとアピールできたと思います。発表後には、テーマ選びのきっかけやチームワークなどについて質問を受けました」

 とM君は話します。校内選抜や直前練習のおかげで、質問にも落ち着いて回答することができたそうで、その表情は自信に満ちています。チームのみんなは、本選で他の学校の入賞作品を見て大いに刺激を受け、よりハイレベルで充実した内容にしたいと考えています。もうひとつ上の文部科学大臣賞がねらえるような新たなテーマ探しを始めています。

企業や大学訪問で将来を考えるきっかけに

 この取り組みを担当する数学科の芝辻先生は、「コンテストに参加することで、自分たちで考えて準備をし、実験や調査を自主的におこなう探究力が身につきます。生徒が企業や芝浦工業大学の研究室などを訪問することもあり、それが将来の進路を考えるキャリア教育にもつながっています」と話します。

「ウェブサイトを作るには時間も労力もかかり大変ですが、その分1つのテーマについて徹底的に調べて追究する深い経験ができます。本校を志望するみなさんもぜひ、自分の興味の幅を広げ学習を進めていってほしいですね」(芝辻先生)

総務大臣賞を受賞したY君、S君、M君、H君のチーム(左から)。

総務大臣賞を受賞したY君、S君、M君、H君のチーム(左から)。
「好奇心を深められてよかった」「運動部と両立しながらの活動で大変だったけど
チームに貢献できてよかった」などと、それぞれ感想を口にしました。

(この記事は2017年7月に掲載しました。)

芝浦工業大学柏高等学校  

〒277-0033 千葉県柏市増尾700
TEL:04-7174-3100

進学なび掲載情報

進学なび2017年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ