LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017 ウェブ版

卒業生メッセージ
狭山ヶ丘高等学校

大阪大学に進学した卒業生が語る、母校の魅力
手厚い学習サポートと親身な先生方

卒業生が印象に残った学校行事としてあげていた、メットライフドーム(旧西武ドーム)での体育祭

卒業生が印象に残った学校行事としてあげていた、メットライフドーム(旧西武ドーム)での体育祭

阪さん
阪さん
大阪大学 外国語学部外国語学科 フィリピン語専攻2年

高校時代はⅠ類(最難関国立大学進学コース)に在籍し、インターアクトクラブに所属

潮田さん
潮田さん
大阪大学 理学部物理学科 1年

高校時代はⅠ類(最難関国立大学進学コース)に在籍

阪さん

Q1.狭山ヶ丘高校を選んだ理由

 私の兄が、狭山ヶ丘高校のⅡ類(特別進学コース)に通っていました。兄から、手厚い進路指導が行われていることや、優秀な先生方がそろっていることなど、多くの魅力があることを聞き、決めました。

Q2.狭山ヶ丘高校の魅力
狭丘祭(文化祭)の模擬店で店番をする阪さん

狭丘祭(文化祭)の模擬店で店番をする阪さん

 進路指導室に必ず先生が常駐し、進路について悩んだ時には気兼ねなく相談できました。高校三年生になると英作文や論述などの対策が本格的に必要となりますが、先生方はいつでも添削してくださり、学校に登校できない時にはメールなどで手厚いフォローが! 本当に感謝です。

 また長期休業中だけでなく、授業期間中には朝7時20分〜8時10分まで「朝ゼミ」があり、放課後には「放課後ゼミ」が開かれていて、そのすべてが無料でした。

 勉強だけではなく行事も魅力的です。芸術鑑賞会があり、能や歌舞伎、宝塚など、普段あまり触れることができない芸術鑑賞の機会がありました。体育祭は毎年メットライフドームで開催され、とても盛り上がります。

 施設・設備も充実しています。図書館は、自習するためによく利用していました。授業期間は、夜の9時まで自習室として開放され、長期休業中であっても朝から晩まで利用できます。お正月期間でも開放されていて助かりました。

Q3.高校三年間で印象に残っていること

 修学旅行です。私の年は6泊8日でイギリスを訪れました。初めての海外旅行ということもあり、毎日が刺激的で本当に楽しく充実していました。自分の英語がどこまで通用するか楽しみにしていましたが、 “How many students?” という簡単な質問にスムーズに答えることができず、悔しい思いが残りました。しかし、この悔しさが大学受験で勉強への活力となり、外国語学部に行きたいという強い思いになりました。

Q4.高校三年間で、頑張ったと胸をはれること

 早起きです。朝の5時に起きて、始発のバスで学校へ向かい、6時45分には学校に到着して朝のHRまで勉強をするということを三年間続けました。

Q5.大阪大学に進路を決めた理由

 私はI類に所属していたので、国立大学が第一志望でした。大阪大学は高3・12月の進路相談で候補として考えるようになりました。出願時にセンター試験の結果を踏まえ、専門的に外国語について学べるという理由で決めました。

Q6.現在、大阪大学で学んでいること

 専攻のフィリピン語の学習が多いですが、それだけではありません。外国語学部は言語だけではなく、その言語が使われている国や地域の政治、社会、文学など外国に関して幅広く学ぶことができます。私は2年生なので、フィリピン語の文法を一通り学習しました。さらにフィリピンだけでなく、東南アジア全体の社会問題や政治史についても学んでいます。

Q7.狭山ヶ丘高校の三年間でどんなことを得たか

 受験は、楽しい大学生活を知った今からすると大変なことが多かったように思います。それでも、「苦楽を共にした仲間や先生方」と出会えたことはとてもうれしいことです。それに「最後までチャレンジを続けることで、どんな結果でも受け入れられる」という、人生の教訓を学んだと思います。

Q8.将来の夢や目標

 外交官です。外国語学部を志望してから、外国語の力を生かせる仕事は何かと考え、外交官になりたいと思うようになりました。大学で現在お世話になっている、元外交官の教授に出会い、この思いが強固なものになりました。

Q9.未来の後輩に向けて

 受験では、自分が大切にしたい目標があるのであれば、決して諦めることなく最後までやり通してください。勉強も遊びも同じく全力でやった方が楽しいです。全力でやったのであれば、結果が思い通りであろうとなかろうと、納得できるのではないでしょうか。全力で頑張ってください!

潮田さん

Q1.狭山ヶ丘高校を選んだ理由

 母に勧められて学校見学説明会に行ったとき、校長先生のお話を聞いたことがきっかけでした。そのときに、「この人についていけば間違いない」と感じたのです。小川校長先生がいらっしゃるから決めたと言えるほど自分にとっては大きな存在です。

Q2.狭山ヶ丘高校の魅力

尊敬する小川校長(左)から、卒業証書を受け取る潮田さん(右)

 一番の魅力は校長先生と思いますが、他の先生方も本当に素晴らしい先生ばかりだと思います。先生方の日々の熱心な指導は、授業だけではなく朝ゼミや放課後ゼミなどでもよく表れていると思います。私は入試で英作文対策が必要だったので、放課後よく、英語の先生に添削していただきましたが、いつでも嫌な顔一つせず丁寧に教えてくれました。

 また狭山ヶ丘では自学自習が重視されているので、夜9時まで開いている特別自習室もあり便利です。意欲のある人は好きなだけ勉強できるようになっています。

Q3.高校三年間で印象に残っていること

 体育祭、狭丘祭(文化祭)、修学旅行などの行事はよく印象に残っていますが、それ以上に普段の授業や自習が印象に残っています。毎朝6時30分のスクールバスに乗り、学校で朝自習をしていました。担任の先生や授業の風景、友人と勉強を教え合ったことも思い出深いです。

Q4.高校三年間で、頑張ったと胸をはれること

 僕が高校時代に頑張ったことは、勉強しか言えません(苦笑)。朝一で学校に行き勉強し、家に帰ってからも勉強し、移動時間にも勉強! 休日は1日の予定を30分刻みで立てて勉強していました。本当によくやっていたものだと、自分でも感心してしまうほどです(笑)。

Q5.大阪大学に進路を決めた理由

 素粒子論の先生である橋本幸士先生がいらっしゃるからです。大学選びにあたっては、その大学のその学部の学びのなかで、どんなことが専門なのかをしっかりと調べ、自分の興味・関心に合ったことが学べるかという点までを確認したほうがよいと思います。

Q6.現在、大阪大学で学んでいること

 私は1回生なので、専門的なことはまだそれほど学んでいません。一般教養と呼ばれる科目、英語や第二外国語の中国語、日本国憲法、タンパク質などについて学びました。理学部らしいものでは、力学、量子力学、宇宙地球科学、基礎解析学、線型代数などを学んでいます。

Q7.狭山ヶ丘高校の三年間でどんなことを得たか

 「自分の目標に自信をもち、自信をもって人に言い、それに向けて努力する力」です。高校1年のとき担任の先生から、「燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや」という言葉を教わりました。私の大好きな言葉です。他人が何と言っても関係ない! 自分が努力してやってみせる! そう思えるようになりました。受験勉強で辛かったときも、この言葉を思い出して頑張ることができました。

Q8.将来の夢や目標

 私は将来素粒子論の研究に従事したいと思っています。橋本先生のもとで学びたいです。素粒子論の研究が何の役に立つのか、ということにはまだ答えが出ているわけではありませんが、自分の興味・関心が最もあることなのでとても楽しいです。自分がいつか死ぬときに、後悔しない楽しい人生を送るためにも納得できるまで研究します。

Q9.未来の後輩に向けて

 「自信をもて」ということだけですね。自信さえあれば何にだって挑むことができます。自信を持ち全力でやったのなら、失敗してもいいと思います。挑戦せずに、不戦敗となることが一番いけないことです。自信をもち、進んでいってください。

(この記事は2017年7月に掲載しました。)

狭山ヶ丘高等学校  

〒358-0011 埼玉県入間市下藤沢981
TEL:04-2962-3844

進学なび掲載情報

【授業・カリキュラム】英語の長文読解力を鍛える「新入生入学前ゼミ」 高校生活の快適なスタートを約束する
【卒業生メッセージ】創作ダンス部の活動も全力でやり切り志望大学合格に向けて学び続けた3年間 卒業した今、母校の良さをかみしめています!
【キャンパス見聞録】豊かな心と確かな学力を育む教育環境が生徒の「やる気」を育て、「可能性」を伸ばす
【修学旅行・研修旅行アルバム】多様な歴史や文化に触れることで視野を広げ 協調性を養うニュージーランド修学旅行
【卒業生メッセージ】大阪大学に進学した卒業生が語る、母校の魅力 手厚い学習サポートと親身な先生方
【大学合格実績躍進校レポート】大学で学ぶ意味と内容を把握したうえで希望進路を実現させる手厚い指導体制を構築
【伝統行事・名物行事ガイド】クラス一丸となって全力を尽くし、一体感が生まれる狭山ヶ丘の体育祭
【人気クラブ大集合!】吹奏楽部/サッカー部 勉強も部活動も両方がんばる! 約9割が加入する進学校の部活動
【学校自慢の施設・設備】すべての校舎、施設が完成して学習環境がさらに向上しました
【私学トップインタビュー①】最難関私立大の合格者数で全県を制覇する意気込みで今年は私が陣頭に立って指導します
【目的・意欲に応える進学・受験サポート】大学受験が生徒を成長させる
進学なび2017年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ