Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2017 ウェブ版

人気クラブ集合!
神田女学園高等学校

ダンス部
「好き」という気持ちがパフォーマンスの原動力

ダンス部 「好き」という気持ちがパフォーマンスの原動力

自分の感情を表現し
チームが調和するダンスで魅せる

「指先まで集中して!」とコーチのゲキが飛ぶ中、笑顔を絶やさずジャズ、ヒップホップなどさまざまな種類のダンスを踊る部員たち。小体育館全体が震えるようなすごい迫力です。林下コーチの指導方針は「チームとしての規律を学びつつ、ダンスを楽しみ、好きでいてもらう」こと。

 今年の文化祭では生徒の発案で、8種類ものジャンルを組み合わせたダンスに挑戦します。ジャンルごとの特徴を学びつつ、部員たちは本番に向け練習にまい進しています。パートごとにダンスを何度も繰り返し、完成度を高めていきます。またコーチからの指摘をすぐに改善しようと高い集中力で取り組んでいます。

 部長のNさんは小学校2年生の時に地元チームでダンスを始めたそうです。Nさんと林下コーチにお話を伺いました。

部長のNさん(高3)
部長のNさん(左)と林下コーチ

部長のNさん(左)と林下コーチ

 部活動のダンスは技術の向上だけでなく、後輩への指導方法を考えたり、振付を考えたりと、学べるものが大きいです。私をふくめて高3の部員はまもなく引退を迎えるので、代替わりしていくことを意識し、残り少ない部活動での日々を大切に過ごしていきたいと思います。

林下コーチ

 コーチをはじめて3年目です。「こんなダンスをしたい」と積極的な意見が出てくるようになり、とても頼もしさを感じています。

ダンス部 「好き」という気持ちがパフォーマンスの原動力

ダンス部DATA

部員数 38名(中学生4名含む)
活動日 月・火・木/夏休みは週4日/発表前は毎日
発表の場 文化祭・オープンキャンパスなど

ミュージカル部
部員一人ひとりがクリエイティブな感性を磨く

ミュージカル部 部員一人ひとりがクリエイティブな感性を磨く

歌う・踊るだけではなく
スタッフワークもすべて部員の手で

 ミュージカル部は歌うこと、踊ること、さらにスタッフワークと一人ひとりに与えられる役割が多いのが特徴。顧問の畠先生は「ミュージカルはいろいろな自分を引き出すことができる」と言います。「入部時には引っ込み思案だった部員が、卒業公演の時には見事なソロで歌いあげるようになり、自分の両脚で立ち社会へ巣立つ力を身につけたと実感します」と、生徒の成長例を教えてくださいました。

 またミュージカル部の活動は、舞台の演者だけで成立しているわけではありません。衣装製作や照明などのスタッフワークを通じてクリエイティブな感性を磨けることも、この部活動の特徴です。ミュージカルへの憧れを抱き、ほとんどの生徒が初心者で入部し、日々の活動を通じて技術とともに内面も磨き、成長していくのです。

部長のIさん
部長のIさん

部長のIさん

 教えるのが得意な部員には指導を、作ることが上手な部員には衣装や道具作りを任せています。互いの信頼のもと任せられた部員が作業や練習に打ち込んで、よい成果が出るのだと思います。私は自分が部長になってから、人の長所を見つけることが得意になった気がします。

ミュージカル部DATA

部員数 12名
活動日 木・土/火は自主練/発表前は毎日
発表の場 文化祭・オープンキャンパス・クリスマスコンサートなど

(この記事は2017年7月に掲載しました。)

進学なび2017年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ