Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2016

人気クラブ集合!
保善高等学校

ラグビー部
勉強も部活動も全力で取り組むことで豊かな人間性と創造性・自主性を育む

最後まで絶対に諦めない! が保善高校ラグビー部のモットー。

最後まで絶対に諦めない! が保善高校ラグビー部のモットー。

古豪復活を掲げる部の目標は「信頼される人を育てる」こと

「豊かな人間性と創造性・自主性を併せ持つ人材育成」をめざす同校では、放課後の部活動は目標に向けて努力をする大切な時間となっています。

 全国制覇4回の実績を誇るラグビー部は、昨秋の都大会でベスト8に進出するなど、古豪復活に向けて日々の練習に励んでいます。練習は週6日。パスやタックル、ボールの置き方・拾い方といったベーシックスキル、「あと一歩、もう一息!」の力が必要な場面での“頑張る力”を身につけるフィットネス・トレーニング、FWとBKに分かれて行うユニット練習、そしてコンタクト練習などを複合的に組み合わせ、密度の濃い練習メニューをこなしています。

 ラグビー部の指導にあたるのは、同校OBで帝京大学ラグビー部に進学後は選手兼コーチとして活躍。今春同大学を卒業したばかりの関口瞬コーチです。

「タックルの踏み込み足、バインド(相手を止める動作)といったラグビーの基礎・基本がしっかりしていて、最後まで絶対に諦めない。それが保善のラグビーです。これが身についていれば、大学などでプレーしても監督や仲間に信頼されます。部活動の目標はそこにあります。生徒たちには信頼される人になってもらいたいですね」

フィットネス・トレーニング、ユニット練習、
コンタクト練習を複合的に組み合わせて日々の練習メニューをこなす部員たち。

全力で取り組むことと考えることで生まれる気づき

 関口コーチは部員に徹底させていることがあります。それは「全力で取り組むこと」です。

「やはり人間ですから、コンタクトプレーが好き、嫌い。走るのが好き、嫌い、というふうにいろいろな人はいますが、「どんなプレーでもベストを尽くそう」と思う気持ちは同じでしょう。そのためにもキツイところ、苦しいところで自分のために、仲間のために、もうひと頑張りするための『ワン・モア・プッシュ』をキーワードにしています」

 同時に部員たちに「自ら考えさせる」ことも重視し、例えばハンドリング練習の際のポイントを部員たちだけで話し合って実行させるなど、練習と実践の中でのトライ&エラーを奨励しています。そうすることで人の考えを知り、その中から大切な気づきが生まれるのだと関口コーチは言います。

「将来社会に出たときに、『組織の中で仕事を任せられる』とか、『結果はどうあれ、この人物なら全力でやってくれる』など、そうしたことが信頼されるということだと思うのです。ラグビーは、まさにその信頼関係が築けるスポーツなのです」

 ラグビー部が長きにわたって強豪クラブであり続けている理由は、こうしたブレない指導方針があるからでしょう。練習に取り組む部員たちの引き締まった表情が、それを表しています。

ラグビーと保善の魅力
倉本 操くん(大学進学クラス3年)

 ラグビーは団体競技の中で最も人数が多い(15人)ので、コミュニケーションやチームワークが大切です。練習のときに、みんなで考えて「これをやろう!」と決めて、それが試合でできたときは最高にうれしいです。部の目標は秋の都大会で優勝して花園へ行くこと。保善は文武両道をめざしている学校です。サッカーやバスケなど、実績を残している部は学業も頑張っている生徒が多く挨拶も徹底しているので、人間的に成長できます。

大切なのは心と環境です !
関口 瞬コーチ

 普段から挨拶と掃除をしっかりするように伝えています。大切なのはまず心、そして環境です。この2つは必ずプレーに表れます。また、大きな目標を達成するためには短期・中期の目標を設定し、積極的にチャレンジしながらステップアップしていくことが大事です。そのためにもコミュニケーションを重視しています。生徒たちとは年齢も近いので、兄貴分的な存在でありたいですね。

ラグビー部DATA

顧問 小島 理先生(保健体育科)
新井 隆之先生(保健体育科)
コーチ 関口 瞬先生
部員数 53名
活動日 火・水・木・金・土・日(原則、月曜休み)
主な実績 2015年秋 都大会ベスト8

(この記事は2016年11月に掲載しました。)

進学なび2016年
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ