Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2016

目的・意欲に応える 進学・受験サポート
浦和麗明高等学校

ソフト、ハードの両面をさらに強化
一人ひとりの夢を実現するためのコースを導入

特進コースの授業風景。高2から一部の授業で特選コースの生徒たちと合同で少人数の習熟度別授業を展開。

特進コースの授業風景。高2から一部の授業で特選コースの生徒たちと合同で少人数の習熟度別授業を展開。

映像授業の導入で授業内容の理解と定着を図る

 同校では特選コース、特進コース、進学αコース、進学コース(大学進学類型)の一部の教科・科目において、大手教材会社の映像授業のサービスを通常授業に組み込んでいます。これはインターネットを通して、中学の復習から難関国立大学の受験対策まで約3000の講義が受講できるというものです。パソコンやスマートフォンで受講する動画授業といったほうがわかりやすいかもしれません。指導にあたるのは全国の大手予備校で人気を得た実績のある講師です。つまり質の高い授業を、いつでもどこでもパソコン、スマートフォンで受講することができるのです。

 ただ受講して「わかった気分になって終わり」になることを防ぐため、通常授業の中で講義内容を復習・演習して、徹底した理解と定着を図っています。このシステムを活用してわからないところがあれば、授業中に先生から教えてもらうことができるのです。さらに確認テストや定期テストでも、このシステムを有効活用しています。

「先取り学習」と「じっくり学習」

 同校では、難関国立大学や難関私立大学をめざす生徒を対象に「先取り学習」を行っています。これは通常授業+長期休暇中の講習+進学合宿により確保した約4年分の授業時間を最大限に活用して学習を進めていくというもの。高校3年間の授業内容を高3の7月までに終わらせ、その後は演習や過去問対策などにあてていくのです。

 一方、「じっくり学習」は中堅私立大学をめざす生徒を対象にしています。中堅私立大学に現役合格するには、高2までの学習内容の理解と定着が必要不可欠です。それを3年間かけてじっくり学ぼうというものです。高1の1学期は中学の復習に取り組み基礎固めを行い、着実に学力アップを実現させていきます。

面倒見が良い進路指導

 こうした学習支援に加え、同校の特徴として挙げられるのが進路指導の「面倒見の良さ」です。すべての担任が「3年間ですべての生徒と10回面談」を行っています。面談には「面談シラバス」が用意されていて、的確な時期に適切なテーマで面談を行います。例えば高1の1学期は「高校で何をしたいのか」、高2の1学期は「受験には一般受験、推薦、AOがあることを知ろう」、高3の1学期は「志望大学を決めよう」などです。この記録はデータとして保存し、高3の進路指導の材料にします。

 同校の面倒見の良さは進路指導室に集まる生徒の多さが証明していると言ってよいでしょう。昼休みや放課後はもちろん、休み時間にも生徒が訪れ、進路指導の先生と話す姿が日常的に見られます。学習指導と進路指導、その両輪がバランス良く機能しているのです。

 こうしたソフト面だけではなく、ハード面においても新4号館(特選コースなど少人数クラス用の教室、150席のカフェテリア、理科室など)、新体育館、新グラウンドの建設が着々と進んでいます。

「近い将来、男女共学化も視野に入れていく予定です」(広報部長・中田美和先生)

 同校の今後の取り組みに注目です。

コース紹介(※)

特選コース
国公立・最難関私立大学(早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学・東京理科大学)合格をめざす
土曜講習や長期休暇中の講習により、通常授業時間数+1年分の授業時間を確保
高校の学習内容を3年の1学期までに終わらせ、その後は演習重視の受験対策を実施
土曜日に予備校講師による「土曜講習」を実施し、模試対策の授業を行う
模試受験後は解説授業を行い、徹底的に復習
特進コース
・Ⅰ類 GMARCH以上の大学合格をめざす
・Ⅱ類 成成獨國、日東駒専以上の大学合格をめざす
私立文系・理系の入試科目を考慮した効率的なカリキュラムを組み、英・数・国の授業時間数を増やす
2年次から一部の授業で特選コースと合同で少人数の習熟度別授業を行う
進学αコース
大東亜帝国以上の大学合格をめざす
必修の長期休暇講習により通常授業で学習した内容を復習
一部の授業で学習漫画やイラスト豊富な参考書を用いて楽しく学習
進学コース
有名私立大学の合格をめざす
2年次より希望進路に応じて、①大学進学 ②情報ビジネス ③イラスト・美術 ④音楽の4つの類型から選択
1年次は5教科をまんべんなく学習し、将来の可能性を探る
一部の教科・科目の教科書は「NHK高校講座」と同じ教科書を使用。予習・復習に「NHK高校講座」を利用することも

(※)ほかに、保育進学コースと調理パティシエコースがあります。

過去4年間の大学合格実績(2012年度~2015年度)

国公立大学

お茶の水女子大学 防衛医科大学校 群馬大学 信州大学 埼玉県立大学

私立大学

早稲田大学 上智大学 立教大学 明治大学 青山学院大学 法政大学 津田塾大学 東京女子大学 日本女子大学 成蹊大学 獨協大学 明治学院大学 順天堂大学 東京農業大学 芝浦工業大学 東洋大学 駒澤大学など、その他多数

(この記事は2016年11月に掲載しました。)

進学なび2016年
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ