Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2016 ウェブ版

伝統行事・名物行事ガイド
明治学院高等学校

ポジティブ思考の明学生の笑顔が満開。
私たちの『オリーブ祭』にようこそ!

ブラスバンド部

躍動するダンス部の魂のパフォーマンスに大声援

 合唱コンクールや体育祭と並び「明学三大行事」の一つに数えられている9月の『オリーブ祭』。明学独特の「自由な雰囲気」を体感しようと毎年、多くの受験生が学校見学を兼ねてやってきます。大事な合唱コンクールと開催時期が近く、集中して準備に取り掛かるのは容易ではありませんが、そこは何事にも手を抜かないポジィティブ志向の明学生のこと。各クラス、各団体が、困難を乗り越えた後の最高の笑顔で来場者を迎え入れてくれるのです。

 見どころは随所にありますが、毎年多くの観客を集めてヒートアップするのが、ヒップホップ系ダンスを中心に活動するダンス部の公演です。今年は『MG DANCEPARTY』と題して、高校生活ではじける青春の喜びを再現。1年生26名、2年生31名による息の合った魂のパフォーマンスに、大観衆から大きな拍手と声援が送られていました。

ブラスバンド部はチャペルで観客と一体となったステージ

 一方、学内一の人気スポット「チャペル」では、これまた人気のブラスバンド部による躍動感いっぱいのステージが開催。今年のステージのモチーフは「テレビ番組」で、人気番組のテーマ曲や、誰もが知っているCM曲を凝縮した内容です。しかし、単に“演奏”といっても、メンバーの誰もが「部員全員とにかく仲良し!」と口を揃えるほど呼吸もピッタリなブラスバンド部らしく、コントあり、寸劇あり、クイズありのワンランク上のオン・ステージ。観客と一体となった渾身のパフォーマンスは満席となったチャペルを揺るがし、アンコールの声と拍手に誇らしげに応じる生徒たちの表情もまたすばらしいものがありました。

 ところで、オリーブ祭の主体となって活躍するのは高1と高2の生徒のみですが、同じ日に高3が独自に講演会を開催するのも明学スタイルです。今回は、元Jリーガーで、今もサッカー界で活躍する方を講師として招き、意義深い、社会人としての生き方を考察しました。やがて大人になる一人ひとりの心の栄養素となるのもまたオリーブ祭なのです。

(この記事は2016年9月に掲載しました。)

明治学院高等学校  

〒108-0071 東京都港区白金台1-2-37
TEL:03-5421-5011

進学なび掲載情報

【インタビュー&メッセージ】生徒一人ひとりの自主性を重んじて接してくれる先生と、お互いの存在を認め合う信頼という名の友情が明治学院の魅力!
【インタビュー&メッセージ】卒業生一人ひとりの思い出の中に今も残る“明学”。自由な校風から生まれる多様性を包み込む環境は、学び舎を巣立った者たちの力となり、誇りとなる。
【人気クラブ集合!】全部員に活躍の場と重要な役割があり野球の楽しさを分かち合える
【卒業生メッセージ】卒業生一人ひとりの思い出の中に今も残る“明学”。 自由な校風から生まれる多様性を包み込む環境は、 学び舎を巣立った者たちの力となり、誇りとなる。
【卒業生メッセージ】教育目標の「一人ひとりを大切にする教育」「他者を思いやる心」「自主と自律」を体現する3年間は何ものにも代えがたいもの
【授業まるごとWatching!】活発な議論が繰り広げられた英語ディベート
【私学トップインタビュー】創立者の精神を継承し「一人ひとりを大切にする教育」を実践 「他者を思いやる心」と「自主と自律」の精神を培う
【伝統行事・名物行事ガイド】ポジティブ思考の明学生の笑顔が満開。私たちの『オリーブ祭』にようこそ!
【高大連携教育への取り組み】一人ひとりの進路希望に応えるとともに高大連携教育で進学への意識を高める
【修学旅行・研修旅行アルバム】沖縄や長崎を訪問し、平和や歴史を学ぶ
【大学合格実績躍進校レポート】創立150周年の伝統校がカリキュラムを一新!さらなる進化を!
【修学旅行・研修旅行アルバム】イキイキ総合学習で人間的な成長を!
進学なび2016年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ