LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2016 ウェブ版

授業Watch!
文化学園大学杉並高等学校

英語で学び、カナダの高校卒業資格も取れる
文化学園杉並のダブルディプロマコース

自然科学全般を英語で学ぶ
カナダ人教諭による「Science」の授業

 2015(平成27)年度より、カナダ・ブリティッシュコロンビア(BC)州によってオフショアスクール(海外校)に認定された文化学園大学杉並。「ダブルディプロマコース」が設置されて、日本にいながらにして日本とカナダBC州の高校卒業資格の同時取得が可能となりました。

 カナダ人教員による授業は、Language(国語)、Mathematics(数学)など、日本にもある授業から、Social Studies(社会学系教科)やPlanning(プランニング)など、日本の高校にはない教科もあります。

 Scienceの授業を担当しているのは、カナダ人のパトラック・モンロー先生。専門は数学と科学で、テキストは化学、生物など、広い意味の自然科学を網羅した「BC Science」です。授業はもちろん英語で行われますが、モンロー先生とともに、化学、生物の教員とクラス担任の英語の先生の3人により、理科・英語ともサポート体勢は万全です。

英語でShare Observations!

 夏休み直前のScienceの授業は、物質の炎色反応がテーマでした。ひとつ前の授業で実験した内容を共有し、9月の発表に向けてまとめていく授業です。授業スタートと共に、席の近い生徒たちが自然にグループを作り、自然とリーダーを決めて情報共有がはじまります。日本人、カナダ人の先生たちが各グループを回り、ときには「燃やす=burn」という動詞を名詞形にするとどうなるかなど、英語の注釈が行われることもあります。

 生物教諭の西田先生によると、「Scienceの時間を積み重ねるうちに、モンロー先生とのコミュニケーションは活発になりました。科学用語は自分で習得する必要があるので、生徒たちは自主的な学習も進めています」とのこと。

 最後に各グループで3つの問題点を提起する課題が出され、授業は終了しました。夏休みにはBC州で「Social Studies10」の単位を取得する短期留学が控えています。この経験もまた、9月のScienceレポート作成に向けた力となりそうです。

(この記事は2016年9月に掲載しました。)

進学なび2016年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ