LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2016 ウェブ版

卒業生メッセージ
大成高等学校

視野を広げるきっかけを作ってくれた高校時代の先生方
これからもさまざまな国へ行き、世界観と経験をさらに広げたい

大室亜実さん青山学院大学・総合文化政策学部

大室亜実さん
青山学院大学・総合文化政策学部

 大成は父と母の母校で、その両親に勧められて受験することになりました。入学して文芸部に入った私は、それまでは本といえばハリーポッターなどファンタジーものしか読んでいなかったので、課題図書として谷崎や太宰を読むようになって、初めて自分には豊かな言語表現、深い洞察力、知識や常識がないことに気づかされました。

 文芸部では、顧問の先生に、自分自身の甘さを指摘されて「もっと勉強しなさい」といつも言われていました。それは単に教科の勉強を頑張るのではなく、自分中心な物の見方をやめ、社会に対する多様な視点を持ち深く考えなさいという意味を含んでいたのだと思います。

 ある時、進路の先生に、「私の夢は将来アナウンサーやリポーターになって、日本のことを世界に、世界のことを日本に紹介するテレビ番組を作ることです。」と話したところ、毎年3月にある「進路の日」に来られていた元フジテレビのアナウンサーの露木茂さんに会わせていただけることになりました。

 そこで、「アナウンサーになるにはどうしたら良いのですか」とお聞きすると、「アナウンサーになる勉強ではなく、大学でもっと広い分野のことを学びなさい」とアドバイスをもらい、そのことがきっかけで、先生にもあらゆる分野の数多くの本を紹介してもらい読むようになり、結果的には、推薦入試の小論文や面接の対策につながっていきました。

 担任の先生には添削指導もしていただきましたし、毎日のように新聞を題材に要約の練習もしました。大成は私の世界観をより広くするきっかけを与えてくれましたが、これからは、英語の勉強にも力を入れて、留学や旅行など、実際にたくさんの国々に出かけて自分の世界観と経験を広げたいと思っています。

(この記事は2016年9月に掲載しました。)

進学なび2016年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ