LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2016 ウェブ版

人気クラブ集合!
啓明学園高等学校

硬式野球部

硬式野球部専用グラウンドに集合!現在17名の部員がいます。硬式野球部専用グラウンドに集合!現在17名の部員がいます。

野球が好きで集まってきた仲間たちだからこそ
“人”としてのあり方も野球で鍛えています!

キャプテンの古賀善二郎くん(高2)キャプテンの古賀善二郎くん(高2)

 この夏も、元気いっぱい高校野球選手権西東京大会に出場した硬式野球部。悲願の一回戦突破はかなわなかったものの、「一人ひとりのやるべき課題が明確になった」とキャプテンの古賀善二郎君(三塁手)。チームの中心としてリベンジを誓う古賀君はアメリカからの帰国子女で、「英語力を落としたくない」との理由で啓明学園に入学しました。「文武両道」は部の基本で、顧問の鎌田浩之先生も「野球をやる以前に生活態度は重要。勉強も練習も手を抜かずにやることで生まれる仲間同士の絆や信頼こそ大切」と厳しくも温かく見守っています。

 監督は芦沢真矢氏。元プロ野球選手で、現役時代は捕手としてヤクルトスワローズで活躍。引退後は広島東洋カープや横浜ベイスターズでの指導者経験もある“すごい人”なのです。しかしその指導の基本は“人”としてのあり方を前面に出したものばかり。「挨拶や礼儀をきちんとできてこそ野球人」との姿勢で、グラウンドで汗を流すナインと向き合っています。

聖歌隊

「誰もが最初は初心者です!」。明るく楽しい聖歌隊員が待っています。「誰もが最初は初心者です!」。明るく楽しい聖歌隊員が待っています。

一人ひとりに奏でる音がある最高の喜びを
今日も愛と感謝の心で伝えています!

隊長の樫尾安韻さん(高2)隊長の樫尾安韻さん(高2)

 キリスト教の教えに基づく人間教育を行っている同校には、部活動とはまた別に「有志活動」があります。聖歌隊もその一つで、「神と人とに奉仕する・神と人とに喜ばれる活動をする」との行動指針のもと活動しています。隊長を務めるのは樫尾安韻さん。「聖歌隊が奏でるハンドベルの音に母が魅了され、その思いを受けとめるような形で啓明学園に入りました」と、ちょっとユニークな受験動機を教えてくれました。隊員は中学生と高校生を合わせて23名。週に4回、合同で活動しています。文化祭や卒業式でのステージのほか、幼稚園や老人ホームでの慰問コンサートも大切な発表の場となっており、隊員たちのモチベーションも高いものがあります。樫尾さんも居心地が良い様子で、「ハンドベルは一人ひとりに役割があるので、誰もが大切な仲間。一つの“家”のような聖歌隊です」とその魅力をアピール。愛と感謝の心で奏でられる魅惑の音色が、今日も人々の心を潤していきます。

(この記事は2016年9月に掲載しました。)

進学なび2016年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ