Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2016 ウェブ版

School Uniform 私学の制服紹介
麻布大学附属高等学校

12年ぶりの変更!
ニューアイテム導入&マイナーチェンジで制服が進化

ニューアイテム導入&マイナーチェンジで制服が進化

女子の制服のアイテムにリボンが追加

 今年度、同校の制服はマイナーチェンジが行われました。そのうちの代表的な変更点は、女子の制服のアイテムにリボンが加わり(従来はネクタイのみ)、リボンとネクタイの併用が可能となったことです。

  「従来の制服が採用されて今年で12年目、そろそろ見直す時期だと考えて昨年、『制服検討委員会』を立ち上げました。さまざまな点から協議を行った結果、今回の変更となったわけです」と同委員会の代表・五十嵐祐先生は話します。 ただし、その検討の過程で予想外のことが起こりました。どんな風に変更するか生徒たちにアンケートを行ったところ、多くの生徒が「今のままがいい!」という回答を寄せたのだそうです。

  「これは、かなり意外な結果でした。そこで全面的に制服をモデルチェンジするのではなく、部分的に改善するという方針となったのです。女子のリボンの導入はその一環です」

 事前調査において、同校が立地する神奈川県内の私立高校では「4校のうち3校が女子の制服にリボンを採用している」ということがわかっていました。そこで学校側が自信を持って生徒にリボンの採用を提案したのですが、多くの生徒は「今のネクタイがいい!」という反応をしたのです。「それでも実際にスタートすると、全体の半分以上の生徒がリボンを購入し、愛用してくれているようです。リボンの可愛さを受け入れてくれてホッとしています」

大幅チェンジでなく、バリエーションを豊かに

大幅チェンジでなく、バリエーションを豊かに

 その他の変更としては、女子のブレザーのシルエットが従来の通常型から、「ウエストがキュッと絞られたプリンセス・ライン」へ、ポケットが水平から斜めに。夏服のポロシャツ(男女とも)は従来の白に加えネイビーを導入し二色の併用が可能になり、男子のワイシャツをボタンダウン・タイプにするなど。いずれも大幅な変更ではありませんが、かなりの改善が行われていることが分かります。

 「大幅チェンジでなく、『バリエーションを豊かにした』という変更ですね。選択の幅が広がった制服を、気分や天候に合わせてうまく着用し、キャンパスライフを存分に楽しんでもらいたいと思います」

(この記事は2016年9月に掲載しました。)

麻布大学附属高等学校  

〒252-0206 神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-50
TEL:042-757-2403

進学なび掲載情報

進学なび2016年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ