Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2015 No.2

キャンパス見聞録
中央大学附属高等学校

大学のキャンパスのような敷地と施設
勉強にも部活動にも自ずと熱が入ります

自由な雰囲気の中で勉強も部活も全力投球!
私たち水球部が施設をご紹介します
永井 琢己ながい たくみ くん
(高3/水球部男子キャプテン)

「水球の魅力は、試合に勝つための作戦を、みんなで考えること。作戦通りにゲームを進められると、とても楽しいですよ」

日根 優南ひね ゆうな さん
(高3/水球部女子キャプテン)

「図書館や人工芝のグラウンドなど、設備が充実しているのが自慢です。一般の教室もいい雰囲気なんです」

鈴木 大飛すずき やまと くん (高2)

「自由な校風が気に入っています。もちろん自由には責任が伴いますが、自分で考え、判断することで成長につながります」

斉藤 萌風さいとう もか さん (高1)

「入学して驚いたことは、先生が恋愛の話をしてくれたことでした。とても自由だし、一人ひとりを尊重してくれているのを感じました」

「自主・自治・自律」を重んじる同校は生徒をサポートする施設が充実しています。6つの実験室、2つのコンピューターラボ、さらには和室や多目的ホールを備えた1号館や、蔵書数が約16万冊の図書館など、学生生活をバックアップする施設が整備されています。

 そのほか柔剣道場、体育館、プール、2012年に人工芝に改修されたグラウンドなど、部活動の環境も整っています。

① 1号館
多目的ホール

多目的ホール

生徒ホール

生徒ホール

実験室などの特別教室や教員室を備えた1号館。最上階にある多目的ホールは、合唱部のコンサートや1月の百人一首大会など、さまざまな用途で使われています。生徒ホールでは、勉強や部活動後の休憩に使用する生徒や、吹奏楽部がミニコンサートをすることもあります。

② プール
プール

4人が日頃活動しているプール。4月から11月まではこちらのプールを使用しています。男子は水球の授業でこのプールを使っています。「水球部は、皆とても仲が良いです」(鈴木くん)。「男子は今年関東大会に進出を果たしました」(永井くん)

③ 図書館
図書館

図書館の蔵書は約16万冊。大学や公共の図書館にも引けをとりません。「図書館に感動して入学した生徒もいます」(永井くん)。

④ グラウンド
グラウンド

2012年に竣工した人工芝のグラウンド。「天然芝に比べてホコリが立たないのがうれしいです」(斉藤さん)

⑤ 講堂
講堂

1,564席ある講堂では、入学式や卒業式のほか、講演会などが行われます。文化祭では、本格的な照明や音響施設が生徒の発表を盛り上げます。

⑥ スクエアデッキ
スクエアデッキ

昼ごはんを食べたり、放課後におしゃべりしたり、生徒が自由に使えるスクエアデッキ。1号館の5階、6階、7階にあります。

(この記事は2015年11月発行『私立高校進学なび No.2』に掲載しました。)

進学なび2015年 No.2
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ