Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2015 No.2

人気クラブ大集合!
京華女子高等学校

吹奏楽部
音楽を通して心と協調性を養う
高い技術を求め努力する吹奏楽部

学校生活を充実させる部活動
協調性を学ぶ場としても注力

 1909年の設立以来、「賢い母親を育成する」という思いを受け継いできた同校。女性特有の母性や知性を重視して、2014年に “Women of Wisdom” という新スローガンを掲げました。体験学習やICT、教科横断型の総合学習で問題解決力を養います。

 豊かなコミュニケーション力をつけ、学校生活を楽しく有意義なものへと導くために、クラブ活動にも力を入れています。そのクラブの一つが吹奏楽部です。京華中学・高等学校、京華商業高等学校と合同で、京華学園吹奏楽団として演奏活動をしています。昨年は日本管楽合奏コンテストで、全国大会出場を果たしました。

「吹奏楽は一人ひとりが努力して技術を高めるとともに、他の団員と合わせて初めて曲ができ上がります。音楽を通して一つのものを作り上げる協調性を身につけてほしいと考えています」
(吹奏楽部顧問・森郁絵先生)

 活動日は月、火、木、金、土の5日間。夏休みは高等学校吹奏楽コンクールに向けて毎日練習しています。指導には京華女子中学・高等学校の森先生と京華中学・高等学校の江波戸英則先生、さらに外部のコーチがあたっています。

演奏する舞台は目白押し
初心者でも活躍できるチャンスあり

 高等学校吹奏楽コンクールには55人編成のA組、35人編成のB組、20人編成のC組の3チームで出場します。

「一昨年はA組が銀賞、B組とC組がそれぞれ銅賞でしたが、昨年はA組が金賞、B組とC組がそれぞれ銀賞を取ることができました。A組は金賞の中から上位の学校が都大会に出場できますが、昨年、本楽団は残念ながら都大会出場を果たすことができませんでした。今年は都大会、さらには全国大会出場をめざして練習を重ねています」(森先生)

 コンクールに向けて、夏休み中に4泊5日の日程で合宿を行っています。朝から夜まで練習に励み、寝食を共にするほか、バーベキューや花火などレクリエーションを楽しみ、部員の結束が高まりました。

 コンクール以外にも演奏の機会が多いのが、京華学園吹奏楽団の特徴の一つ。入学式やホームカミングデー、京華祭といった学校行事や、全国高等学校野球選手権大会東京大会など、選手を演奏で応援する機会もたくさんあります。

「クリスマスコンサートや定期演奏会も行っており、初心者でも活躍の場があります。初心者にもぜひ入部してもらいたいですね」(女子中高部長・西家実佑さん)

顧問から

メリハリがあり、仲の良いクラブです
森 郁絵先生

 創部から50年以上を経た伝統のあるクラブです。過去には吹奏楽コンクールで全国大会出場を果たすなど強豪校に数えられていました。近年、再び実力が高まってきている理由として、生徒の意識の高さがあげられます。日頃の正しい生活態度が音楽にも表れているのだと思います。そうした先輩がていねいに後輩を指導するので、初心者も安心して入部してほしいですね。また、練習のときは集中し、それ以外のときは和気あいあいと仲が良い。そんなメリハリのあるところも、このクラブの良いところだと思います。

部長から

活躍の機会が多いのが特徴です
西家 実佑にしか みうさん(クラリネット)

 昨年の吹奏楽コンクールでの金賞受賞と日本管楽合奏コンテストでの全国大会出場はとてもうれしかったです。夏休み中は毎日9時から夕方5時まで練習していますが、演奏するのが楽しくて、まったく嫌になりません。部員は男子、女子の中学・高校と商業高校合わせて100人以上。私は高校から京華女子に通っていますが、先輩が後輩を思いやるとても楽しい部だと思います。また、練習だけではなく本番が多いのもやりがいにつながっています。

吹奏楽部 DATA

顧問 江波戸英則先生(京華中・高校)
森郁絵先生(京華女子中・高校)
部員数 114名
活動日 月・火・木・金・土 (本番前は日曜も練習)
受賞歴 東京都高等学校吹奏楽コンクール金賞
東京都高等学校アンサンブルコンテスト金賞
日本管楽合奏コンテスト全国大会優秀賞・バンドジャーナル賞受賞
出場歴 全日本アンサンブルコンテスト
東京ディズニーランド・シー ミュージックフェスティバルプログラム

(この記事は2015年11月発行『私立高校進学なび No.2』に掲載しました。)

京華女子高等学校  

〒112-8613 東京都文京区白山5-13-5
TEL:03-3946-4434

進学なび掲載情報

【部活動・クラブ活動】感動する音楽を届けるべく日々練習ミュージカルにも挑戦!
【進路・進学】さまざまな体験を通して現代社会が抱える課題について知識を深め問題意識を持つ
【人気クラブ集合!】高い技術を求め努力する学校生活を充実させる部活動
【だから大好き♥私学Life】内部進学生も高校からの入学生もすぐ仲良しに勉強にクラブ活動に毎日がんばっています!
【目的・意欲に答える進学・受験サポート】今春初めて東大に現役合格者を輩出きめ細かな進路・進学指導に注目!
【修学旅行・研修旅行アルバム】国際感覚を身につけ、実践的な英語力を育成 さまざまな海外体験プログラム
【卒業生メッセージ】文武両道をめざし、生徒の視野と可能性を広げ将来への道を切り拓く力を育む
【伝統行事・名物行事ガイド】おもてなしの意識も高く来場者と一緒に盛り上げる3校合同の京華祭
【人気クラブ大集合!】吹奏楽部 音楽を通して心と協調性を養う 高い技術を求め努力する吹奏楽部
【修学旅行・研修旅行アルバム】約2週間の『オーストラリアホームステイ』
【It's New ここが変わる!】電子黒板で生徒の視線が前を向く未来に向けたICT教育の取り組み
【人気クラブ大集合!】吹奏楽部
進学なび2015年 No.2
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ