LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2015 No.2

我が校のキャリアプログラム
淑徳SC高等部

女性ならではの特性を知り
人生設計を考えるDFL

女性ならではの人生設計を考える講座「DFL」では、選択に欠かせない社会の仕組みから学びます。講義では「子どもを小学校から大学まですべて私立に通わせる場合にかかる学費」など、生徒にとって身近な話題を入れながら、具体的に話を進めます。

女性ならではの人生設計を考える講座「DFL」では、選択に欠かせない社会の仕組みから学びます。講義では「子どもを小学校から大学まですべて私立に通わせる場合にかかる学費」など、生徒にとって身近な話題を入れながら、具体的に話を進めます。

社会の仕組みもあわせて学び
自分らしい選択ができるよう備える

 学校名にSuccessful Careerの頭文字が入る同校。「進みゆく世に遅れずに、有為な女性となれ」という校訓のもと、「自らの道を切り開き、具体的に行動し、より良い社会のために貢献していく女性」を育成しています。その一つとして力を入れているのがキャリア教育です。DFL(Design the Future for Ladiesの略)と呼ばれる講座を行い、女性ならではの人生設計を考えていきます。

「進学、就職、結婚、出産、育児、再就職、さらには親の介護など、女性の人生は選択の連続です。具体的にどのような選択の場面と選択肢があるのか、選択に関わる部分に重点を置いてプログラムを作成しました。自分の進むべき道やなりたい女性像を考え、そのために今何をすべきか考え、実行していくためのプログラムです」(安藤恭子先生)

 DFLは総合学習の時間を使って行われます。1年次は、キャリアデザインについて考えます。青年期、壮年期、老年期といったライフステージごとに、就職、結婚、出産、子育て、復職、親の介護といったライフイベントがあります。そのときどきでどのような問題にぶつかり、どのような選択をするか。座学に加えてディスカッション等を行いながら、社会の制度や仕組みもあわせて学びます。

「なるべく身近に感じるよう、具体的に話しをします。例えば就職を考えるときには、どのような雇用形態があるのか、ボーナスが出るのと出ないのとではどれだけ差がでるのか。結婚をテーマにするときには、実際に婚姻届に記入。子どもの教育にどれだけかかるかシミュレーションもしますし、ローンの変動金利や固定金利といったところまで突っ込んで、身近に感じて取り組めるよう工夫しています」(稲垣美保先生)

将来に通じる今をどう生きるか
身近な目標につなげる

 大きな流れがわかったら、女性の平均寿命である86歳までのライフデザインを作成していきます。いきなり詳細なプランニングはできないので3段階に分けて、まずは「進学する」「アルバイトをする」「結婚する」「海外で暮らす」といった質問に「Yes」か「No」で答え、自分が生きたい人生の全体像をつかみます。それを踏まえて、20歳、30歳、と10年刻みで80歳まで、その時に何をしているか、何を目指しているかをその理由もあわせて記入。それを仕事と家庭、ライフワークに分けてライフプランニングシートに記入していきます。

 あわせて1年次では上級学校や職業について調べ、知識を深めます。そして、ライフプランニングシートに基いて、将来やりたい仕事を具体的に考え、その仕事に就くために必要なことは何か、それを身につけるためにやるべきことは何かを考え、高校卒業後の進路へと結びつけていきます。

「入学当初はまだ具体的に将来を考えられない生徒もいますが、講義を聞き、ライフプランニングシートについて担任の先生と何度もディスカッションをすることで、より具体的に将来像や志望校を考えていくことができます」(稲垣先生)

 2年次にはさまざまな分野で活躍する卒業生を講師に迎え、どのように考えて人生を選んだのか講演してもらいます。また、大学のキャンパスツアーに参加して、志望する大学、学部、学科を絞り込んでいきます。

 こうして方向性を定めておくことで、3年次にはスムーズに受験へと切り替えていくことができると安藤先生は言います。

「先のことを見据えるようにと言っても、何も知識がなければ『行ける学校に進学できればいい』『とりあえず働ければいい』と目先のことしか考えられません。この取り組みをしたことで、『この学科に進むと、どのような就職先があるのでしょう』と具体的な質問を投げかけるようになってきました。将来の夢を持ち、そこに向かう道筋を考えられるようになった証拠でしょう」(安藤先生)

 自分らしく生きるために必要な知識と戦略を学ぶこの取り組み。少人数ならではの一人ひとりに寄り添った指導で、充実した一生を送る第一歩を踏み出します。

ライフプランニングのワークシートには、仕事と家庭のほか、ライフワークについても記入する欄を設け、自分らしい豊かな人生へと導きます。

ライフプランニングのワークシートには、仕事と家庭のほか、ライフワークについても記入する欄を設け、自分らしい豊かな人生へと導きます。

(この記事は2015年11月発行『私立高校進学なび No.2』に掲載しました。)

進学なび2015年 No.2
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ