Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2015 No.2

目的・意欲に応える進学・受験サポート
武蔵野高等学校

進学の夢をかなえる!
独自の学習指導メソッドと万全の設備体制

勉強疲れを癒やすための「リフレッシュエリア」

学力向上のカギは独自の学習指導メソッド

セルフチェックノートは学習習慣定着のアイテムであると共に生徒・教員・保護者をつなぐ重要なツールとしても機能。

セルフチェックノートは学習習慣定着のアイテムであると共に生徒・教員・保護者をつなぐ重要なツールとしても機能。

 大学合格実績を着実に伸ばしている武蔵野高等学校。学校全体の学力レベルが上昇している理由について、進路指導部長の蔵元啓介先生は次のように解説します。

「本校が行う独自の学習指導メソッド『ムサシノ・スパイラル・サイクル(以下MSC)』の効果が現れたためです。MSCは3つのスパイラルで構成され、その3つが有機的に結合し相乗効果をもたらすことで、学習面に多大な効果を与えるという学習システムです。これを1年次から3年間にわたり展開しています」

 3つのスパイラルとは『セルフチェックノート』『朝テスト』『放課後講習』。どのような取り組みで、学習面への効果をもたらすのか、紹介しましょう。

「セルフチェックノート」で課題を分析

 生徒全員にオリジナルの学習連絡帳『セルフチェックノート』を配布。生徒はこれを活用して日々の家庭学習スケジュールを立案・実行、その結果を毎日記入していきます。担任は生徒が提出したこのノートをチェックし、生徒にアドバイスをしています。

「この担任との“キャッチボール”の中で日々の学習習慣を定着させ、基礎学力の強化、学習面における課題の分析をしていきます。
 また、保護者の方が感想を記入する欄も設けています。学校と家庭の生活面も確認できるため、生徒・担任・保護者を結ぶ、貴重なコミュニケーション・ツールでもあります」

毎日の「朝テスト」で理解・達成度を確認

 大学受験対策として評価の高い教材を使用し、毎朝始業前に英単語テストを実施。事前に課題を提示し、それに関する問題にチャレンジ。合格点に満たない場合は、完全に理解するまで放課後に復習が行われます。

「これも、学習習慣を身につけるための取り組みです。理解度の高まりを自覚することで達成感を与え、自信を持たせます」

自己の弱点をケアする「放課後講習」

 月~木曜日の7時限目には専用スペースを利用し、放課後講習を開講。

「内容は苦手分野の克服がメインですが、基礎学力の定着、受験対応の実践型講習も用意しています。
 3つのサイクルは密に関連し合っています。このプロセスを日々繰り返すことで『上向きのスパイラル』を作り上げ、着実に学力を高めていくのです。これこそMSCがもたらす相乗効果です」

学力と人間力育成のための充実した施設・設備体制

地上4階・地下1階建ての「武蔵野進学情報センター」。学習・進学面の中枢拠点です。

地上4階・地下1階建ての「武蔵野進学情報センター」。学習・進学面の中枢拠点です。

『武蔵野進学情報センター』は地上4階・地下1階建ての、生徒の自主学習を支援する施設。受験学習に取り組めるほか、関連情報入手のための機能も万全に整っている『進学面の中枢拠点』と言える施設です。

 MSCの過程を経て、学習意欲を高めた生徒だけではなく、学習面の課題が発見された生徒をサポートする体制も整っています。

「放課後には通常授業や部活動、放課後講習を終えた生徒が、この施設に集まり学習に取り組みます。生徒個々のスタート時間が違うので、閉館は午後9時にしています」

 施設の2、3階に設けられたフリースペースには100席の自習ブースが並び、自学自習のため100万問以上の演習プリントが用意されています。

 ほかにも次のような設備が整っています。

トレーニングエリア

前述の放課後講習や少人数の演習に使用されている多目的教室。

個別指導エリア

受験指導の経験豊富な外部講師による「マンツーマン指導(有料)」を導入しており、その指導を受けるための個別ブースも設置されています。

進学情報エリア

最新の大学・進学情報などをパソコンで検索できるエリア。また、受験情報誌や各大学の過去問題集や大学案内、新聞の関連記事なども集められ、自由に閲覧できるようになっています。

リフレッシュエリア

学習に疲れたときにホッと一息、気分転換ができるスペースです。また、生徒同士でグループ学習に取り組む場所としても利用されています。

「本校は大学進学のみを見据える受験校ではなく、『学力』と『人間力』をバランス良く育成することをめざしています。生徒たちには学力だけでなく、『忍耐力、持続力、集中力』を培ってもらいたいと考えています。そうした精神力は社会進出後、彼らの大きな武器となるでしょう。本校は目の前の大学受験ではなく、さらにその先、『社会でどう生きるか』を見据えて教育を行っています」

放課後講習など、少人数のゼミに最適の「トレーニングエリア」

放課後講習など、少人数のゼミに最適の「トレーニングエリア」

勉強疲れを癒やすための「リフレッシュエリア」

勉強疲れを癒やすための「リフレッシュエリア」

(この記事は2015年11月発行『私立高校進学なび No.2』に掲載しました。)

武蔵野高等学校  

〒114-0024 東京都北区西ヶ原4-56-20
TEL:03-3910-0151

進学なび掲載情報

【インタビュー&メッセージ】入学直後に充実した高校生活を送るための基礎をつくる箱根で2泊3日のオリエンテーション合宿
【人気クラブ集合!】女子卓球部/競技水泳部
【修学旅行・研修旅行アルバム】教育理念の「他者理解」を基本に多種多様な修学旅行や語学研修を実施
【修学旅行・研修旅行アルバム】全国で最も歴史ある沖縄修学旅行と 世界デビューへの第一歩となるカナダ研修旅行
【キャンパス見聞録】生徒の自学自習・進学意欲をバックアップ!夜9時まで利用できる「武蔵野進学情報センター」
【伝統行事・名物行事ガイド】全国で最も歴史がある沖縄修学旅行 熱気にあふれる体育祭
【学校自慢の施設・設備】生徒の自学自習・進学意欲を応援!夜9時まで利用できる「武蔵野進学情報センター」
【目的・意欲に応える進学・受験サポート】進学の夢をかなえる! 独自の学習指導メソッドと万全の設備体制
【キャンパス見聞録】学習・進学面の中枢拠点『武蔵野進学情報センター』を探訪!
【目的・意欲に応える進学・受験サポート】進路希望を実現させる『ムサシノ・スパイラル』&『進学情報センター』
【修学旅行・研修旅行アルバム】『他者理解』をテーマにプログラムを展開
進学なび2015年 No.2
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ