Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2015 No.2

伝統行事・名物行事ガイド
東京高等学校

企画・運営はすべて生徒主導
体育祭は誰もが主人公になれる舞台

春の一大イベントの体育祭。このイベントで一気に仲良くなります。

チアリーディング部の華麗なパフォーマンスで開幕

多摩川河川敷で、めざせヒーロー&ヒロイン!

多摩川河川敷で、めざせヒーロー&ヒロイン!

 東京高等学校で春の一大イベントと言えば体育祭です。毎年5月、キャンパスに隣接する広々とした多摩川河川敷グラウンドで開催されます。

 企画・運営はすべて生徒会に一任。例年4月の2週目頃から、各クラスより2名ずつ選ばれた体育祭実行委員と協力し合い、1000人以上の全校生徒をまとめ上げていきます。もちろん、安全面などにおける先生方のサポートも万全です。

 体育祭のオープニングを飾るのは、開会式の後に行われるチアリーディング部『JUICESジューシーズ』の演技です。

 ジャパンカップチアリーディング日本選手権などの大会でも上位入賞を誇るチームが、華麗なパフォーマンスを披露。会場の中学生や保護者からも大きな歓声と拍手が送られ、名物プログラムとして定着しています。

女子の棒引きでは力強さと粘り強さを発揮

エキサイティングになるのは男子も女子も一緒の「棒引き」。

エキサイティングになるのは男子も女子も一緒の「棒引き」。

「集団行動」も人気プログラムの一つです。日本体育大学の伝統的なパフォーマンスとして知られており、東京高校出身で日体大OBの保健体育科・和田洋輔先生らの指導により、東京高校の体育祭でも行われるようになりました。同校では体育コースの2、3年生が限られた時間の中で練習を重ね、本番には見事な演技で見る者の心を魅了します。

 今年の体育祭でひときわ盛り上がったのは、学年別に色別(黄・青・緑・赤)対抗戦で行われた女子の「棒引き」です。

「1本の棒をお互いに引っ張り合う激しい競技ですが、男子とはひと味違った見どころがあったと思います。みんな一生懸命さが随所に表れていて、力強さと粘り強さを存分に発揮してくれたという点でも、大いに意義がありました」(和田先生)

クラス一丸となって取り組み
新入生の団結力も強まる

クラスが一丸となって取り組みます。

クラスが一丸となって取り組みます。

 昼休み後に行われる恒例の「部活動紹介リレー」では、全国トップクラスの実績を残す陸上競技部をはじめ、各部選りすぐりのメンバーがトラックを疾走。ときに予想を覆す結果になるのも、体育祭ならではと言えます。

「体育の授業は男女別ですが、体育祭では男女が分け隔てなく力を合わせてがんばります。
 新しい年度が始まって間もない時期に、クラスが一丸となって取り組む最初のイベントです。時間がないなかでつくり上げていく大変さはありますが、それだけに満足感や達成感も大きいですし、とくに新入生にとっては団結力を強める貴重な機会となっています」

 参加するのは生徒1人あたり2~3種目ですが、それぞれの種目は誰もが主人公になれる舞台。そして、クラスの仲間同士が普段とは違った面を見せ合える、高校生活には欠かせないイベントです。

4色で全学年が熱く盛り上がる「色別対抗リレー」。

(この記事は2015年11月発行『私立高校進学なび No.2』に掲載しました。)

東京高等学校  

〒146-0091 東京都大田区鵜の木2-39-1
TEL:03-3750-2635

進学なび掲載情報

進学なび2015年 No.2
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ