LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2015 ウェブ版

目的・意欲に応える 進学・受験サポート
村田女子高等学校

簿記とともに情報系の資格も取得

 1931年に『村田女子計理学校』として設立された同校は、戦後、『村田女子商業高校』となり、知識や技能を身につけた女性を社会に送り出してきました。2001年、商業科に加えて普通科が設置されましたが、創立以来の伝統は脈々と受け継がれています。現在、普通科には特進コースである『アドバンストコース』とともに、簿記などの資格取得により推薦やAO入試で大学に現役合格をめざす『スタンダードコース』があります。2015年春、校長に就任した倉田政子先生はこう語ります。

「今後、簿記だけでなく『情報処理』『ビジネス文書』『表計算』をはじめとする情報系や『秘書検定』など、社会に出てすぐに役立つ資格を『スタンダードコース』の生徒全員が取れるようにします。資格はチャレンジ精神の証であり、一生の宝物。履歴書にも堂々と書くことができます。多くの資格を取得したという成功体験を積んで本校から巣立ってほしいと思います」

『普通科アドバンストコース』の枠を拡大

『スタンダードコース』の可能性を広げるとともに、特進コースである『普通科アドバンストコース』の枠が広がりました。コースを『αアルファ』と『βベータ 』の2つに分けたのです。これまで、勉強したいという意欲があっても『アドバンストコース』に入るのに入試の点数がわずかに届かなかった生徒がいました。『β』は、こうした生徒に向けたコース。『α』『β』どちらも国公立大学や、GMARCHといった上位大学を一般入試でめざします。

「長い伝統を守りながらも、新しい時代に合わせ、しなやかに本校を変えていきたいと考えています。目標とするのは、『入れる大学』ではなく『入りたい大学』に今まで以上に多くの生徒が進学できる学校です」

(この記事は2015年11月に掲載しました。)

進学なび2015年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ