LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2015 ウェブ版

我が校のキャリアプログラム
緑ヶ丘女子高等学校

社会人になったとき、何を大切にして働きたいか考える

 高校時代に考える10年後の将来をイメージするキャリアプログラムが、3回にわたって実施されました。

 1回目のメインテーマは「自分が働く理由の中で、最も大切にしたいこと」。収入、働きがい、自由時間などを円グラフにして表現しました。

「ディスカッションをしたり、友達の円グラフを見ることで、自分とは異なる価値観を知ることができます。本校の生徒たちは、進学先も就職先も地元という生徒が多いので、活躍できる世界はもっと広いということを意識できたらいいと考えています」(入試委員長・神谷秀和先生)

人生の先輩方に、女性の働き方を聞くパネルディスカッション

 2回目は、「イキイキ働く社会人」のパネルディスカッションです。パネラーは社会人女性3名。

       

 パネラーの方々は、職種や職歴は違いますが、生徒にとっては約10年後の人生を生きている女性たちです。結婚や出産、子育てという経験談は、女子高生たちにとっては非常に興味深い内容でした。

「老後のための資金作り」「ニートになりたくない」という理由をあげていた生徒代表の1年生は、「お金よりも、人脈作りや仕事のやりがいを考えたほうがよいのでしょうか?」という感想を述べていました。

 さまざまな角度から将来を考える高1のキャリアプログラム。残りの高校生活をどう過ごすかを考えるきっかけにもなったようです。

(この記事は2015年11月に掲載しました。)

緑ヶ丘女子高等学校  

〒238-0018 神奈川県横須賀市緑が丘39
TEL:046-822-1651

進学なび掲載情報

【インタビュー&メッセージ】なりたい自分を具体的に思い描くアクティブラーニング型キャリアプログラムを導入
【伝統行事・名物行事ガイド】歌って! 踊って! 誰もが主役になる幼児教育コースの『卒業制作発表会』
【私学トップインタビュー】本校の3年間で”なりたい自分”を見つけてほしい
【大学合格実績躍進校レポート】ハイテク学習支援システムの活用と「心の絆」で生徒を志望大学へ導く
【伝統行事・名物行事ガイド】学年やコースの枠を超えた4色対抗戦 熱く盛り上がる体育大会
【独自の教育プログラム】5つのルートで希望進路に応じた教育を実践 強化した英語とバラエティ豊かな選択科目
【学校自慢の生徒登場】生徒会長にしてダンス部部長!『リーダー』として頑張る礒野朱里さんに直撃インタビュー
【キャンパス見聞録】坂の上の緑のキャンパス 横須賀湾を見渡せるインターナショナルな女子校です!
【我が校のキャリアプログラム】社会人になったとき、何を大切にして働きたいか考える
【私学トップインタビュー②】看護・医療・幼児教育など将来の夢に向かって本校で必要となる素養を身につけてほしい
【独自の教育プログラム】人気の高い看護・医療系に役立つセミナーを実施
進学なび2015年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ