LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2015 ウェブ版

独自の教育プログラム
花咲徳栄高等学校

チームアクティブが推進する
全教科でのアクティブラーニング

 平成25年度より、全科目・全時間でアクティブラーニングを導入しました。生徒が自ら考え、探究して、議論し合う、参加型の学習スタイルです。

「本校のアクティブラーニングは、勉強することを『楽習(がくしゅう)』と呼んでいます。どの授業も、最初の10分で必要な知識や情報を伝えた上で、グループワークに入ります。やはりグループワークになったときの生徒たちは、生き生きした表情になって、まさしく学習ではなく『楽習』だなと感じます」(齋藤久士先生)

 グループワークでは、成績上位者や、与えられた課題についての知識を持つ生徒が仲間に教える姿が見られます。この学びスタイルは、教えられる側だけが勉強になるのではなく、教える側もまた、知識の定着を図ることができるのです。

教科を超えて探究する「時事問題研究」

 アクティブラーニングの導入から3年目の現在では、生徒自らが授業をリードすることもあります。

 ひとつの教科にこだわらず、アクティブラーニングを体現できる取り組みに、「時事問題研究」があります。毎週月曜日の朝に、英字で提示されるテーマについて、1週間のグループワークを行うものです。

「テーマはさまざまなので、教科の枠を超えて探究する必要があります」(齋藤先生)

 一人で学ぶよりもグループのほうが、知識量も学びの幅も広がります。そこで必須なのがコミュニケーション力です。

「知識だけでなく、コミュニケーション力も向上した」という生徒たち。アクティブラーニングは、単なる知識の修得にとどまらない人間力を育てる教育なのです。

(この記事は2015年11月に掲載しました。)

花咲徳栄高等学校  

〒347-8502 埼玉県加須市花崎519
TEL:0480-65-7181

進学なび掲載情報

進学なび2015年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ