LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2015 ウェブ版

世界を意識する生徒を育てる
日本学園高等学校

ネパールの大震災で被災した人たちを助けるための募金活動も行いました

 日本学園の生徒会では、毎週土曜日、定例会を開いてスケジュールの確認や行事の報告を行っています。主な活動は、文化祭での企画や運営、世田谷区で行われている清掃活動やボランティアなどです。

 また、2014年4月のネパール大地震で被災した、ネパールの人たちを助けるために何かできないかと生徒会で話し合った結果、募金を集める活動も行いました。

「毎朝、校門の前に立って協力を呼びかけ、体育祭では保護者の方々からも募金をいただき、集まったお金はネパール大使館に届けました」(生徒会長・2年・岩田くん)。

「生徒会に入ってボランティア活動などを経験したことで、積極性や人間性が出てきたと思います」(副会長・2年・岡部くん)。

「はじめは生徒や保護者が募金に応じてくれるかどうか不安だったのですが、僕たちがお願いすると『がんばって』と声をかけてくれ、やりがいを感じました」
(会計・1年・薩川くん)。

「友人をつくりたいと思って生徒会に入りました。活動を通じて友達の輪も広がりました」
(書記・1年・金井くん)。

「今後もみんなで協力して、地域や学校をもっと良くしていくために、動ける生徒会として、積極的に活動したいと思います」(岩田くん)。

 日本学園の校祖 杉浦重剛は、「まさかの時に役立つ人間になれ」という言葉を残しています。130年の時を経て、その教え子たちはその理念を受けつぎ、未来に向けて羽ばたいています。

(この記事は2015年12月に掲載しました。)

日本学園高等学校  

〒156-0043 東京都世田谷区松原2-7-34
TEL:03-3322-6331

進学なび掲載情報

進学なび2015年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ