Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2015 ウェブ版

人気クラブ集合!
大東文化大学第一高等学校

書道部

書道の魅力は奥の深さです!
思い思いのスタイルで、それぞれの作品に向き合います

 書道部は「東京都高等学校文化連盟書道展」で団体1位にあたる団体賞を2012年度から2015年度まで4年連続で受賞、東京都代表としても12年連続で「全国高等学校総合文化祭」へ出品するなど、輝かしい実績を誇ります。しかし、賞をとることが目的ではなく、「作品と向き合うことで自己の成長を促し、自身が納得できる最高の1枚を完成させること」をめざしています。日々の活動や作品展への出展、校外でのパフォーマンスなどは、そのための大事な過程なのです。

「作品づくりを通して、技術的なことはもちろん、物事に向き合う集中力や向上心を養い、団体行動の基本や言葉遣いなどのマナー、勉強する姿勢といったものを身につけてもらえればうれしいですね。そのうえで学校を卒業するときに“いい仲間ができた!”となれば、それが一番です」
(顧問・佐藤敦子先生)


陸上競技部

 

自分の役割・適性を見つけ、相手を敬い、努力を積み重ねることが大事

 書道部とともに、長い歴史をもつ陸上競技部は、スピード、瞬発力、持久力をつけるため、段階的に負荷をかけるポイント練習に重点を置いたトレーニングを行っています。2004年の全国高校駅伝出場をはじめ、関東高校駅伝に27回の出場経験をもつ部の大きな目標は、「全国高校駅伝出場」です。実績のある部としては異例のことですが、「いろいろなレベルの人がいることで、多様な見方、考え方が生まれます。その中で自分の役割・適性を見つけ、相手を敬い、自身も努力を積み重ねることで部は成り立ちます。それは社会に出ても同じことです」(顧問・芳賀義信先生)

「練習はキツイです。でも、楽しいです!」と部員が口をそろえる理由は、部のそうした方針があるからなのかもしれません。

(この記事は2015年11月に掲載しました。)

大東文化大学第一高等学校  

〒175-8571 東京都板橋区高島平1-9-1
TEL:03-3935-1115

進学なび掲載情報

進学なび2015年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ