LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2015 ウェブ版

目的・意欲に応える進学・受験サポート
京華商業高等学校

実業系の学校ながら大学現役合格率96.3%

実業系の学校ながら大学現役合格率96.3%

 同校は2015年春、大学・短大現役合格率96.3%という進学実績を出しました。これは一過性の躍進ではなく、『10年連続で90%以上』を達成しています。進学面でも高い実績を上げる背景には何があるのでしょうか。

「実は、多くの生徒が一般入試ではなく、推薦入試やAO入試を経て大学に進学しているのです。実学教育を展開するなか、本校は資格取得のための教育に力を入れており、多くの生徒が在学中に価値ある資格を取得しています。推薦入試やAO入試において、この『資格』が強力な武器になるのです」(広報主任・小口浩史先生)

 ちなみに、就職希望者の内定率はもちろん今年も100%でした、とのことです。

『進学力&検定突破力』を培う3種のコース

 同校では2年次より、①『大学進学』②『情報処理』③『ビジネス』の3コースに分かれて学びます。そのうち②は各種IT関連資格の取得、③は全商電卓検定1級取得を目標とするコースです。①のコースはもちろん、ほかの2コースからも多くの大学進学者を輩出しているのです。普通科高校との大きな違いは、カリキュラムにビジネス基礎・簿記・情報処理など『商業科目』が盛り込まれている点です。

「商業科目は全員が初めて取り組むので、中学時代の学力に関係なく学ぶことができます」(小口先生)

 そして、頑張れば実力がどんどんアップして価値ある資格を取得、大学に進学もできる??。"高校では新しいことにチャレンジしたい"という意欲を持つ生徒にはぴったりの学校と言えるのではないでしょうか。

(この記事は2015年11月に掲載しました。)

進学なび2015年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ