Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2014 No.2

人気のクラブ大集合
文華女子高等学校

声優部
アニメ大好き! 声優大好き!
好きだからこそ続けられる手作りの部活動

声優部の活動風景
部員が書いたオリジナル台本をみんなでチェック

部員が書いたオリジナル台本をみんなでチェック。積極的に意見を言い合います。

 日本全国どこを探してみても、かなり珍しい声優部。同好会としてスタートしたのが約20年前。十数年前に「部」へと昇格してからも、引き続き先輩たちが知識と経験、技術を積み重ねてきました。録音や編集機器も備えた本格的な部活動です。

 声優の専門学校に進学した卒業生が、今でも貴重な情報や知識を持ってきてくれるところも声優部の強みです。先輩・後輩のつながりの強さは、「声優」「アニメ」「マンガ」など共通の趣味と目的があるからでしょう。

 そんな声優部の部員数は現在約30名で、週3日、放課後18時(冬は17時30分)まで活動しています。腹筋や発声練習などの基礎から台本を読みながらの演技指導まで、先輩から教わったことを後輩に伝えています。

 台本は好きなアニメを観ながら書き起こしたものや、部員によるオリジナル台本もあります。その発表の場は、新入生歓迎フェスタや文華祭(文化祭)。発表が近づくと、いよいよアニメの制作に移り、声の録音から編集、そのシーンに最適なBGMや効果音を探して完成度の高い作品を作っていきます。手作りのドラマCDも販売しています。

台本を読み合わすようす

部室のあちこちで台本を読み合わす光景が見られます。

腹筋

腹筋、背筋などの基礎練習もしっかりこなします。こうした地道な練習の積み重ねが、未来の声優を生むのです。

上級生が、その日の段取りを指示

上級生が、その日の段取りを指示。キャプテンを中心にキビキビと進行します。

発生練習も真剣です

「アメンボアカイナアイウエオ」。発生練習も真剣です。

①好きな授業 ②委員会活動 ③将来の目標 ④好きなマンガ、アニメ

3年生から将来の目標は声優。厳しいと思うけど頑張る!
高野 泉都生みずきさん(3年・部長)

①現代文 ②学級委員会 ③声優 ④ガンダム、黒子のバスケ、黒執事

高野 泉都生さん(3年・部長)

 私は中学のときから声優に興味を持っていました。なぜなら、自分の特徴ある声を生かしたいと思っていたからです。文華女子に声優部があると知り学校案内を取り寄せてくれたのは母です。そのおかげで高校生活を有意義に過ごすことができました。声優部の特徴は、先輩と後輩のつながりにあると思います。フレンドリーでアットホームだけど、指導は上級生が行うこともあり上下関係はしっかりしています。卒業した先輩が指導してくれることもあります。部員が自主的に活動して、これまで培ってきたものを先輩から後輩へ伝えるのが声優部です。

 将来は声優になりたいと思っていますが、それが厳しいことも知っています。大学で資格を取って自立してからめざしたほうがいいのかな、とも考えています。アニメをはじめ外国映画やドラマのアテレコ、ナレーター、ラジオのパーソナリティなど、声優の活躍の場は広がっているので、チャンスもあるでしょう。台本を読み、キャラクターになりきって気持ちを伝える声優は魅力がいっぱいです。勉強と部活動を両立させながら、今できることを精いっぱい頑張っていきたいです。

2年生からさまざまな生徒が集まって、活発に楽しんでいる声優部
石田 瞳さん(2年)

①英語、日本史 ②修学旅行実行委員 ③外国文学を原書で読みたい ④名探偵コナン

石田 瞳さん(2年)

 声優部にはアニメが好きで入ってくる生徒、声優自体に興味がある生徒、中学時代に演劇部で活動していた生徒などさまざまな部員がいます。私はアニメとマンガが大好きなので、同じ興味を持つ仲間と活動したくて声優部に入りました。部の雰囲気は、仲間同士の団結力と互いに高め合う向上心があって、少しでも良い作品を作りたいという気持ちであふれています。学年に関係なく自由にアイデアを出し合えるところもいいと思います。

 私の高校生活は、声優部のおかげで充実したメリハリのあるものになっています。授業中は勉強に集中し、放課後は部活動、家での自由時間は本や小説を楽しんでいます。将来は外国文学を深く追求したいと思っています。それに異文化にも触れたいです。私にとっての声優部は、人間関係を学ぶ場であり、第二の居心地の良い家のような場所だと思います。

1年生から文華女子は明るくて楽しい学校。女子だけだから安心
野口 美桜みおさん(1年)

①国語、体育 ②合唱コンクール委員 ③教員免許の取得

野口 美桜さん(1年)

 文華女子に声優部があることは知っていました。アニメが好きなので、趣味を極めたいと思って入部しました。新入生歓迎フェスタで先輩方が作った作品を観て、「高校生でもこんなにできるんだ……」って感動したことも理由のひとつです。中学時代と違って、声優部の緊張感は気持ち良いです。ここで上下関係を学んでおいたほうが、社会に出てから役立つと思います。

 練習で先輩方の個性的な演技を見ていると、自分でもやってみたくなります。一緒に入部した友達は最初の頃、大きな声を出すことを恥ずかしがっていましたが、私は中学で演劇部だったこともあり平気でした。歌を歌うのも大好きです。もちろん、練習を重ねていくうち、友達も大きな声で発声できるようになりましたよ。9月の文華祭では、いつも指導してくれる先輩方のサポートをしっかりやりたいと思います。入学前の印象とは逆に、にぎやかで楽しい学校です。私は明るい人と一緒だと自分も明るくなれるし、女子ばかりなので安心できます。

文華女子の部活動

運動部
  • バレーボール部
  • バスケットボール部
  • ハンドボール部
  • ダンス部
  • バドミントン部
  • 剣道部
  • 硬式テニス部
文化部
  • 漫画研究会・イラスト文芸部
  • クッキング部
  • 吹奏楽部
  • 書道部
  • バトン部
  • E.S.S
  • 服飾・手芸部
  • 声優部
同好会
  • 美術・フリーアート同好会
  • コーラス同好会
  • 軽音楽同好会
  • 歴史研究同好会
  • 百人一首同好会

(この記事は2014年11月発行『私立高校進学なび No.2』に掲載しました。)

進学なび2014年ウェブ版 No.2
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ