Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2014 No.2

人気のクラブ大集合
東京実業高等学校

陸上競技部
絆と信頼をタスキにたくして東京都駅伝大会で4連覇を達成

校訓は最後までやり抜く「不撓不屈」

「素直な生徒は探究心があり、意見を受け止められるので必ず伸びる」と小川先生。

 東京実業高等学校の部活動には、伝統あるレスリング部、躍進著しい陸上競技部、常に日本のトップクラスを維持して世界を舞台に活躍するマーチングバンド部など、優秀な実績を持つクラブがあります。

 今回は、その中でも全国高校駅伝大会に4年連続・計5回出場している陸上競技部を紹介します。高校生の長距離ランナーにとって、京都の「都大路」で開催される全国高校駅伝大会はまさに夢の舞台。そんな大会に東京都代表として4年連続・計5回出場している強豪チームを率いている指導者が小川欽也先生です。

 小川先生は、大学、社会人時代を通してランナーを経験され、とくに大学時代は日本体育大学のアンカーとして、あの箱根駅伝で活躍された経験を持っています。

「大学卒業後は企業に就職しましたが、私の隣のデスクが有名大学を卒業した人でした。そのときに学んだのは、勉強ができることが即仕事ができることには繋がらないということ。社会に出てからは、勉強ができたとか、競技のタイムが良かったとか、大会で良い成績をあげたとかだけでは一切通用しないと生徒には話しています。また、当たり前のことを当たり前にできることが大事とも話しています。できないことを背伸びしてやると、どうしても無理が生じてしまいますから、自分のできることを見つけることが大切なんです。例えば、家ではお母さんがご飯を作ってくれるだろうし、それを当たり前と思って食べているかもしれない。しかし、ご飯を食べた後の皿洗いはできるはず。そのようなことをどれくらいできるのかが人間にとって大切なことなのです。それは高校だけに限らず、社会人になってからも同じと話しています」

駅伝のメンバーを決めるのは監督ではなく生徒自身

 陸上競技部では長距離・短距離、投てき、競歩のアスリートとマネージャーを含めた52名の部員が所属しています。

 また、この部のユニークなところは、監督が駅伝のメンバーを決めるのではなく、部員全員の投票で決めるところです。

「中には、監督やコーチの前でだけ良い格好をする部員がいるかもしれません。駅伝はタスキをつなぐ団体競技なので、お互いの信頼関係がないとうまくいかないことがあります。そのため、生徒たちだけで選んだメンバーに全幅の信頼を置いています」(小川先生)

 テスト前には朝練習を休んで会議室に集まり、みんなで勉強を行います。わからないところを質問し合ったり、教え合ったりすることで、部活動に限らず勉強を通じても信頼関係や絆を築いていることが、良い結果を残し続ける理由なのでしょう。

 昨年の全国高校駅伝大会では45位という思わぬ結果に終わったそうですが、小川先生は生徒たちに"レースに勝たなくとも良い"といつも話しているそうです。

「勝利至上主義ではないので、勝つことだけを目的にせず、そこに至るまでのプロセスを大事にしています。結果を出すためには、一つひとつのことにコツコツ取り組んでいく姿勢が大事になります。その結果が満足のいくものであったとき、こんなふうに努力したから勝てたということを生徒にわかってほしいと思っています。それがわかれば、競技だけではなく、人間的にも奥行きが生まれるはずです」

 今年も「都大路」で走るには、厳しい予選が待ち構えていますが、必ずや良い結果が出ることでしょう。

目標は東京都で5連覇を成し遂げ、「都大路」で全国ベスト8に入ることです。

キャプテンに聞きました!

中澤 秀行くん(3年・普通文理コース)
「元気で笑顔」でチームをまとめています
中澤 秀行くん(3年・普通文理コース)

 駅伝のキャプテンとして、大事にしていることは「元気で笑顔」です。みんなのモチベーションを高めるためにも、僕の取り柄である「元気で笑顔」をどんなときも忘れずに実行していきたいと思います。苦しい時こそ僕が楽しくすることで、周りの人も頑張ろうという気になるはずです。また、一人ひとりの状態を確認し、チームとして勝つためにどうすればいいのかを常に考えています。

(この記事は2014年11月発行『私立高校進学なび No.2』に掲載しました。)

東京実業高等学校  

〒144-0051 東京都大田区西蒲田8-18-1
TEL:03-3732-4481

進学なび掲載情報

進学なび2014年ウェブ版 No.2
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ