Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2014 No.2

人気のクラブ大集合
國學院高等学校

"元気"な46クラブがズラリ!
『全員陸上』を掲げて練習に励み、ひと際輝く陸上競技部

短距離・長距離・専門の3班体制で行う陸上競技部

練習は男女合同、短距離・長距離・専門の3班体制で行う陸上競技部。2年連続で関東大会への出場者を輩出した実力派クラブです。

部活動を熱心に取り組む生徒は大学受験でも好結果を出す!

弓道専用の練習場で練習する生徒

校内には弓道専用の練習場があります。ほかに総合体育館、柔道場、剣道場なども。

 國學院高等学校の最新スローガンは『頭は文化的に、身体は野性的に』。このフレーズが示す通り、同校の生徒たちは日々、勉学やクラブ活動に全力で取り組んでいます。

「私たちも奨励しているのですが、本校は非常に部活動が盛んな学校で、1年生の部活動所属率は75%くらいに達しているでしょう。また、さまざまな活動に忙しい生徒たちですが、頑張って学習と両立させてくれています。そして、あくまでも印象ですが、部活動を熱心に取り組んでいた生徒ほど、大学受験で良い結果を残しているように思えるのです」

 こう話すのは、陸上競技部顧問で進路指導も担当している秋里昂先生です。

 現在、同校が擁する部活動はスポーツ系20、文化系26の計46部。部員数の多い人気クラブはサッカー部や吹奏楽部、高い実績を上げている実力派クラブは弓道部やダンス部など。秋里先生が顧問を務める陸上競技部も、折々で関東大会出場者を出す実力派です。

「部活動それぞれのジャンルで、熱心さや打ち込み方に違いはありますが、所属する生徒たちの"部活動への満足度"は非常に高いと私は見ています」

 スポーツ系に関しては、総合体育館や剣道場・柔道場・体操場、そして都内では稀な弓道場と恵まれた施設が並ぶ中、難点は『もう少し広いグラウンドがほしい』こと。これは都心に立地する学校の悩みでしょう。

「クラブ間で話し合ってスケジュールを調整する、外部の施設を活用するなど、工夫を重ねてやり繰りしています(笑)」

関東大会に2名の出場者を輩出!実力派クラブ・陸上競技部

 秋里先生がリードする陸上競技部をご紹介しましょう。現在の部員数は52名で、『短距離』『長距離』『専門(フィールド競技)』という3班に分かれて活動しています。練習は休日を含む"ほぼ毎日"。今年も2名の関東大会出場者(男子走高跳、女子400m)を輩出している実力派クラブとあって、かなりのハードスケジュールです。

「高校で初めて陸上を経験する部員もいるなど、部員間の実力差はかなり大きいのですが、全員が和気あいあいと仲良く練習に励んでいます。陸上競技部のチームスローガンは『挑戦・感謝・絆』。実力アップや実績向上のみを追い求めるのではなく、部活動を通じた全人教育を主な目的としています。陸上は基本的に個人競技ですが、当クラブは種目競技や男女の分け隔てなく、全員で協力して取り組むという『全員陸上』の精神を大切にしながら日々の活動を続けています」

 シーズンの始まりには「チーム目標」と班ごとの「ブロック目標」を決定。そして、部員一人ひとりは競技面・行動面の目標を設定し、チーム・班に貢献するよう努めます。それとは別に、全部員の目標として設定されているものが『國學院高校陸上競技部・歴代十傑』に名を連ねること。同部では過去の先輩方の記録がしっかりと整理されており、競技ごとに"実力ナンバー10"を設定し続けているのです。

「目標のため頑張ることはもちろん、社会性も学べて生涯の親友も得られる部活動。3年の引退時まで力いっぱい取り組む中で、充実感や達成感、喜びや悔しさ、辛さなど、さまざまな感情を経験してほしいと思います」

菅平での夏季合宿、長距離班による距離走の練習風景

初心者から関東大会出場者まで部員が一致団結。写真は菅平での夏季合宿、長距離班による距離走の練習風景。

集合写真

「全員陸上」の精神で、練習・大会に臨みます。今秋の支部新人大会では個人8種目、リレー3チームで都大会進出を決めました。

(この記事は2014年11月発行『私立高校進学なび No.2』に掲載しました。)

國學院高等学校  

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-2-3
TEL:03-3403-2331

進学なび掲載情報

【インタビュー&メッセージ】「高校時代に海外で学ぶ機会を得たい」そんな生徒たちのリクエストに応える海外研修が今、おもしろい!
【インタビュー&メッセージ】縁あって國學院の学び舎に集い 笑って泣いてがんばったそれぞれが確信をもって志した道は「教師」でした
【卒業生メッセージ】生徒一人ひとりの自主性と自覚を育みながら手厚い指導で可能性を広げてくれる学校
【修学旅行・研修旅行アルバム】北海道の自然を全身で満喫!!“次”へと向かう活力を養う修学旅行
【大学合格実績躍進校レポート】大学受験を”団体戦”で戦い、「定員厳格化」の逆風の中 合格実績伸長でさらなる躍進を続ける
【だから大好き❤私学ライフ】一番の魅力 それは『生徒同士、先生と生徒の関係がとても“密”』なこと!
【世界を意識する生徒を育てる】世界に向けて日本を発信できる力を育てるため充実した英語・国際理解教育を国内外で展開
【大学合格実績躍進校レポート】GMARCM合格者が飛躍的に増加!果たしてその『要因』は?
【伝統行事・名物行事ガイド】語学研修に参加した仲間は生涯の友になる
【人気のクラブ大集合】陸上競技部
【世界を意識する生徒を育てる】約2週間かけて行われる『語学研修&異文化体験』
進学なび2014年ウェブ版 No.2
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ