Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2014 No.2

人気のクラブ大集合
盈進学園東野高等学校

昨年、県のコンクールに初出場
やる気とパワーがみなぎる吹奏楽部

吹奏楽部の集合写真

 広いキャンパスに緑が息づき、ポスト・モダン風の木造校舎や施設が20棟以上も立ち並ぶ盈進学園東野高等学校。ぬくもりと懐かしさを感じさせる校舎のデザインを手がけたのは、アメリカの著名な建築家クリストファー・アレグザンダー氏。昨年の3月には、電子黒板などデジタル授業専用の先端設備を有した施設「スタディハウス21」も加わり、静かで落ち着いた環境のもと、生徒たちはのびのびと学習に励んでいます。

 同校を代表する部活動と言えば、躍進著しい陸上部やダンス部、野球部やサッカー部などがありますが、文化系クラブも負けていません。短歌甲子園連続出場の文芸部や全国高等学校版画選手権で全国3位を獲得した美術部。全国でも珍しいクラブとして注目を集める伝統芸能部は、能・狂言・歌舞伎の祖といえる田楽を現代風にアレンジした大田楽や、沖縄の芸能「エイサー」を演じて大評判となっています。

 そんな中、2013年8月の第54回埼玉県吹奏楽コンクール地区大会で銀賞を受賞し、元気いっぱいに活動している吹奏楽部の部員に話を聞きました。

吹奏楽部の練習風景
吹奏楽部の練習風景

吹奏楽部ってどんなクラブ?

顧問とコーチから
部員の半数以上が経験ゼロからのスタート
石川 麻由子先生(顧問)

石川 麻由子先生(顧問)

 少人数でアットホームなクラブなので、初心者も大歓迎です。経験ゼロから始める部員が毎年半数以上います。そのため、敷居が低くて誰でも入れる和気あいあいとしたクラブです。外部コーチが手とり足とりていねいに教えるので、みんなメキメキ上達します。部員2~3名にコーチ1名がついて指導するという、お得感のあるクラブですよ(笑)。「音楽が好きで興味はあるけど、高校デビューじゃ遅いかな」と思っている人には最適な部活動です。伸びしろがある分、きっと成長も早いと思います。演奏ジャンルもクラシックやジャズ、ポップス、アンパンマンのマーチなど幅広いので、楽しみながらステップアップできます。少人数だから一人ひとりが主役になれて、部員が一人でも欠けたら存在できないクラブなのです。そんな最高の居場所で3年間を過ごして、たくさんのことを学びましょう。

昨年は県大会に初出場。メキメキ実力をつけています
小松 好美先生(指揮・コーチ)

小松 好美先生(指揮・コーチ)

 私たち吹奏楽部の活動は「校内」と「校外」での演奏、そして「コンクール」の参加に大別できます。校内活動は文化祭での公演やクリスマスコンサート、校外活動は地域イベントへの参加、コンクールについては昨年の第54回埼玉県吹奏楽コンクール地区大会で銀賞を受賞し、県大会に初めて出場しました。コンクール前には、志賀高原のホテルに5名の特別コーチを招いて3泊4日の強化合宿を行い、早朝から夜10時まで充実した練習を重ねました。当日の演奏曲はホルジンガーの『スクーティン・オン・ハードロック』。この受賞は、いつも通りに部員全員が調和し、ていねいに音を出してくれた結果だと思います。校外活動が多い点も吹奏楽部の特色です。少人数なのでフットワークが軽いんです(笑)。外部の方々と接する機会が多いので、社会勉強にもなると思います。毎年、音大に進学する実力を持つ生徒もいますよ。

先輩から

①担当楽器 ②好きな授業 ③委員会活動 ④将来の目標

部活動に参加して友情と絆を築いていこう
金子 瑛宏くん(部長・3年)

金子 瑛宏くん(部長・3年)

  • ①チューバ
  • ②倫理
  • ③スクール・ガイド・スタッフ
  • ④農大に進学して園芸関係の仕事をしたい

 小学生のときはトロンボーンで、今はチューバを吹いています。金管楽器が好きなんです。吹奏楽部の魅力は仲間と音程を合わせ、調和しながら一つの音楽を創り上げていくこと。その達成感に喜びを感じます。充実した高校生活を楽しむには、部活動に入ったほうがいいと思いますよ。クラスメートとはまた違う友情を築くことができますから。部の雰囲気は、みんな元気いっぱいでカラッとしていると思います。勉強との両立もオン・オフの切り替えがみんな上手。僕は将来園芸関係の仕事をしたいと思っているので、大学の農学部をめざしています。3月に定期演奏会を開催するので、大学に合格してスッキリした気持ちで3年間の集大成を迎えたいと思います。

カッコイイからパーカッションを選びました
河邊 彩さん(総務係・2年)

河邉 彩さん(総務係・2年)

  • ①パーカッション&ドラムス
  • ②体育
  • ③学級委員 スクール・ガイド・スタッフ
  • ④教員

 吹奏楽には中学生の頃から興味がありました。友達がパーカッションを担当していて、カッコイイと憧れていたことが理由です。そこで高校入学を機に、部活動体験に参加しました。楽しくて、もうやるしかないと思いましたね。担当楽器はもちろんパーカッションです。ゼロからのスタートでしたが毎日楽しく猛練習。やればやるほど音楽の素晴らしさを実感できます。今度の文化祭では私がカッコ良くたたいて、観衆を盛り上げたいと思ってます。私は子どもが好きで、地域の公民館で小さな子を相手に演奏するのも楽しいです。保護者の方には「風になりたい」を演奏して好評でした。将来はこの経験を生かして学校の先生になりたいと思っています。

吹奏楽部 DATA

顧問 石川麻由子先生(国語科)
指揮・コーチ 小松好美先生(芸術科 音楽)
部員数 19名
活動日 毎日(月〜土曜、本番前などは日曜日も)
活動場所 音楽室、パート練習は教室も使用
近年の成績 2013年埼玉県吹奏楽コンクール
地区大会銀賞受賞 県大会出場

2014年埼玉県吹奏楽コンクール
地区大会銅賞受賞
発表の場 (校内)入学式&卒業式の入退場、地域への公開演奏、文化祭、クリスマスコンサート

(校外)茶まつり、環境フェア、アポポ商店街イベント、グリーンティーjazzフェスティバル、公民館での子供祭、定期演奏会

クラブ活動一覧

スポーツ系クラブ

バスケットボール部(女子チームあり)・剣道部・柔道部・弓道部・バドミントン部・テニス部・卓球部・女子サッカー部・少林寺拳法部・水泳部・バレーボール同好会

文科系クラブ

合唱部・軽音楽部・家庭科部・書道部・写真部・将棋部・茶道部・漫画研究部・囲碁部・放送部・演劇部・英語部・RPG同好会・生物同好会

(この記事は2014年11月発行『私立高校進学なび No.2』に掲載しました。)

進学なび2014年ウェブ版 No.2
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ