Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2014 No.2

It's New ここが変わる!
浦和麗明高等学校

With Your Heart. ~彩りの未来へ~
さらに「なりたい自分が見つかる」学校に

『特進選抜』『特別進学』の両コースでは、少人数対応で密度の濃い指導が実践されます。

『特進選抜』『特別進学』の両コースでは、少人数対応で密度の濃い指導が実践されます。

2015年度から新校名普通科7コースに再編

『保育進学』では体験学習で楽しく学び、将来は保育のスペシャリストをめざします。

『保育進学』では体験学習で楽しく学び、将来は保育のスペシャリストをめざします。

 小松原女子高等学校は2015年度から校名を『浦和麗明高等学校』に変更し、コースをより細かく7つに再編。女性が社会でさらに活躍していくために、これまで以上に「なりたい自分が見つかる」「自立した女性をめざす」学校に進化します。

 国公立大・難関私立大を進学目標とする『特進選抜』は、「20名の少人数対応指導による確かな学力向上」「有名予備校講師陣による基礎からハイレベルまでのていねいな指導」「東大学習コーチによる学習方法の伝授」が大きな特色です。1年次からの1日8時間授業+土曜日のスペシャル授業により、2年次までに基礎的学習を終え、3年次は受験対策に特化したカリキュラム。季節ごとの特別講習、休暇中の集中学習合宿、3年次1・2月の受験直前講習など、一般受験で難関大学突破を実現できる環境が整っています。

 GMARCHや日東駒専レベル以上の有名私立大合格を狙う『特別進学』においても、少人数に対応した授業形態と受験指導を導入。基礎をしっかり固めつつ実力を鍛え上げていき、指定校推薦を保証しながら一般受験で志望大学への合格をめざします。

 有名私立大や短大、専門学校を目標とする『進学』では、1年次は全員共通の教科・科目を学びながら自分の適性をじっくり見極め、2年次からは興味や個性を生かせる志望先に適した選択系を1つ選びます(3年次でも変更可能)。選択系の授業は週8時間で、『進学選抜』『情報ビジネス(Ⅰ類)』『イラスト・美術(Ⅱ類)』『音楽(Ⅲ類)』の4コース。指定校推薦や一般受験での大学進学をはじめ、将来の就職や目標を意識したカリキュラムになっています。

 大学進学をめざす『進学選抜』では少人数制授業を実施し、大学見学会や勉強合宿で進学意識を高めるとともに、漢字検定や英語検定といった各種検定の取得にも力を入れます。『情報ビジネス』はもはや必須とも言えるパソコンの操作能力を習得できるカリキュラムで、就職に有利となる商業系資格の取得を目標にします。

『イラスト・美術』は絵画・イラスト・版画・工芸で構成され、イラストレーター・漫画家・デザイナーといった職業や、美術系大学などへの進学をめざします。絵画ではデッサンから静物画・風景画などへ進み、イラストでは漫画的な画風で人物や風景などの描写力を高めます。工芸ではコンピュータグラフィック、版画では木版やエッチングによる作品制作を行います。

『音楽』では音楽理論をはじめ、ソルフェージュ・ピアノ・合唱・ハンドベルなどに取り組むほか、音楽学校見学やオペラ美術鑑賞会、音楽大学教授による体験レッスンなども実施。音楽大学や音楽系専門学校への進学、声優やミュージカル俳優、保育士や幼稚園教諭といった進路をめざします。

「習うより慣れる」実習重視カリキュラム

『ペットマネジメント』では実際に犬たちと触れ合いながら、ペットのことを学習。

『ペットマネジメント』では実際に犬たちと触れ合いながら、ペットのことを学習。

『福祉進学』では実習の経験を重ねながら、福祉・介護分野で役立つ能力を育てます。

『福祉進学』では実習の経験を重ねながら、福祉・介護分野で役立つ能力を育てます。

『調理パティシエ』では理論から基礎技術、応用技術まで、幅広く身につけられます。

『調理パティシエ』では理論から基礎技術、応用技術まで、幅広く身につけられます。

 保育士や幼稚園教諭をめざす『保育進学』は、体験学習を中心としたカリキュラム。ピアノレッスンはグレード別で、一人ひとりに親身な指導が行われます。幼稚園実習は2年次に1日、3年次に7日の合計8日行われ、ニュージーランド修学旅行での幼稚園訪問も実施。保育技術検定は4級免除校のため3級からの受験となり、卒業までに1級の取得を目標とします。聖徳大学児童学部をはじめ、指定校推薦による大学・短大への進学も可能です。

 福祉・介護のスペシャリストをめざす『福祉進学』は、介護職員初任者研修の取得に向け、1年次からボランティア学習や福祉関連の校外学習(国際福祉機器展)をカリキュラムに導入。2年次の2・3月にデイサービスでの実習(1日)と介護老人福祉施設での実習(2日)、3年次の4〜6月に介護老人保健施設での実習(3日)が行われます。さらに、障害者交流センターでのスポーツ体験、普通救命講習、車椅子での地域バリアフリー調査といった実践学習に取り組みながら、即戦力を育成。立教大学への指定校推薦もあり、大学や専門学校への進学、福祉関連企業への就職と、多種多様な進路選択に対応したコースです。

『ペットマネジメント』ではトリマーや動物看護師などになるためのカリキュラムが組まれています。現役のトッププロが2名体制で指導を行う実習では、同校の「モデル犬クラブ」の協力により、年間860頭以上の犬たちが同校を訪問。愛玩動物飼養管理士は2年次に準2級、3年次に2級、ペットシッター士も3年次に取得が可能です。

 製菓・製パン、調理、栄養といった食の世界で活躍するプロを育てる『調理パティシエ』でも、体験型授業が豊富。菓子工場見学や、日本料理、西洋料理、和菓子、クリスマスケーキ、テーブルマナーなどの特別授業も行われます。食物調理技術検定は、2年次に4級、3年次に3級の取得が可能です。

(この記事は2014年11月発行『私立高校進学なび No.2』に掲載しました。)

進学なび2014年ウェブ版 No.2
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ