LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2014 ウェブ版

大学合格実績躍進校レポート
日本体育大学荏原高等学校

日体大への進学者は67名、うち21名が新設学部へ

 本校と日本体育大学の連携が、ますます強化されています。2014年度、本校から日体大に進学した卒業生は67名。そのうち新設学部である『保健医療学部』に21名もの卒業生が進学しました。保健医療学部への合格者数では本校が日本一となっています。
 この保健医療学部には「整復医療学科」と「救急医療学科」があり、両学科とも進化する国際化社会に対応し、世界をフィールドに活躍できる人材を育成します。

柔道整復師と救急救命士、職業選択の幅が広がる

 副校長の伊藤清先生にお話をうかがいました。
「本校は体育系を中心に進学率89%を誇ります(2014年6月30日現在)。前年度と比べても2.1%のアップです。とくにAO入試や公募制推薦入試の合格者数が増加しています。日本体育大学との連携に関しては、運営母体が同一なこともあり、例年50~70名の推薦枠を持つ点が強みといえます。新設された保健医療学部の整復医療学科では、国家資格である『柔道整復師』の受験資格を得ることができます。医師以外で医療(整復術)を行えるのは柔道整復師だけです。従来の伝統的な整復術に、科学的なEBM(evidence-based-medicine)をプラスしているところが整復医療学科の特長と言えるでしょう。一方、救急医療学科は医療の現場で活躍できる国家資格『救急救命士』の受験資格を得ることができます。こちらでもさまざまな分野で活躍が期待されるスペシャリストを育成します。こうした学部・学科ができることは、アスリートの職業選択の幅を広げ、新しい道を提示するものです。この推薦枠を有望な若者に活用してほしいと願っています」

(この記事は2014年10月に掲載しました。)

進学なび2014年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ