LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2014 ウェブ版

大学合格実績躍進校レポート
東京都市大学等々力高等学校

クイーンズランド

国公立大学に15名が合格

自習室

早慶上理ICUに29名、GMARCHに60名、薬学部に4名。共学校として6年目を迎えた東京都市大学等々力高等学校は、今春も難関大学に多くの合格者を輩出しました。その基盤は日々の授業にあると進路指導部長の宮内伸人先生は語ります。
「授業の充実を図るために『システム4A』を導入しています。これは入学時から時間を管理して学習習慣を身につける本校独自の学習支援システムです。毎朝15分間の『アテインメント(到達度)テスト』があり、合格できなければ補習を受けます。このテストは曜日ごとに教科が違い、難易度も高いので、毎日の計画を立てて授業内容を復習しないと合格点を取れません。こうして授業の理解度を図るとともに、自学自習を定着させていきます」
補習では理解できるまで東京大など大学生のチューターが個別指導。また、放課後は夜8時まで学校に残って勉強できます。

将来、社会に貢献するために

授業の充実を図る一方、心の教育にも力を注いでいます。イギリスのパブリックスクールをモデルに創設された同校が理想とする教育像は、"ノブレスオブリージュ"と"グローバルリーダーの育成"。"ノブレスオブリージュ"とは『高潔な若人』のこと。自らにふさわしい責務を果たすために行動できる人材の育成が目標です。フェアプレーの精神で試合に望むスポーツマンシップを大切にして、何事にも全力を尽す精神を尊んでいます。
「ノブレスオブリージュの教育の成果として、本校の生徒の多くが将来の社会にどのように貢献していくかを考え、高い目標を設定して勉強に励んでいます。こうした姿勢が進学実績にも現れているのだと思います」
(宮内先生)

(この記事は2014年10月に掲載しました。)

東京都市大学等々力高等学校  

〒158-0082 東京都世田谷区等々力8-10-1
TEL:03-5962-0104

進学なび掲載情報

進学なび2014年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ