LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2014 ウェブ版

目的・意欲に応える進学・受験サポート
東京女子学園高等学校

数字やデータだけではわからない
本当の大学進学情報をもとに進路指導

放課後に実施される校内予備校 Cap

高い進路志望の実現は生徒・先生・卒業生が一体となって行うチーム戦

合格体験談卒業生講演会

ここ数年、医学部を含めた国公立、難関私立大学への進学実績を伸ばしている同校。そんな進学実績を支える基本が、講義・演習・面談を繰り返す『校内予備校』によるサポートサイクルです。
講義を行うのは、大学受験専門のプロ講師陣。演習では卒業生のチューターも手伝って、確かな学力を養います。面談は専属の進学マネージャーが対応しますが、チューターの力も大きいとのこと。
「毎日来てくれるチューターは学習指導はもちろん、自身の成功談や失敗談も語ってくれます。中には部活動で3年生まで部長を務めながら、難関大学に合格した生徒もいます。後輩たちは『自分にはできない』と言い訳ができませんし、先輩たちのように自分もやれば伸びるという自信を持つこともできます。近年では『大学に入れればどこでもいい』という意識が払拭され、高い志を持つようになりました。その結果、難関大学だけではなく、合格できる中堅校のレベルがアップしているとことも注目すべきポイントです」(学習指導部長・大坪邦久先生)
進路指導に携わる専属の進学マネージャーとは、専門知識を持った外部講師、同校の先生方、そして卒業生たちも含みます。
「私立大学から先生方を招く"進学フェア"では、学部・学科のことから就職率の中身まで、大学の本当の姿を話していただきます。また、卒業生たちからの情報も貴重です。そこから数字やデータだけでは見えない情報を蓄積することができるのです」
同校の進路指導は卒業生も含めたチーム戦。それが高い進路志望を実現しているようです。

放課後に実施される校内予備校 Cap
Cap

放課後に実施される校内予備校。「夜遅くまで熱心に勉強している」と先生方の声です。

講義の後の演習ではその日に学んだことを振り返り、日々、学力を確実なものにします。

進学フェアー

進学フェアーには、80もの大学の先生方が来校し、個別に相談をすることができます。

(この記事は2014年10月に掲載しました。)

東京女子学園高等学校  

〒108-0014 東京都港区芝4-1-30
TEL:03-3451-0912

進学なび掲載情報

進学なび2014年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ