LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2014 ウェブ版

世界を意識する生徒を育てる
大東文化大学第一高等学校

国際化時代にふさわしい人材を育てる

行き先は姉妹校だから 安心で温かな交流ができる

ニュージーランド研修

大東文化大学第一高等学校では開校以来、国際化時代にふさわしい人材を育てるために、いくつもの機会を設けています。①ニュージーランド・カナダへの短期留学、②ニュージーランド、カナダへの長期(1年)留学、③ホストファミリーとして留学生を受け入れる、④中国語の必修(特別進学クラスを除く)がそれにあたります。
特筆すべきは、ニュージーランド・カナダの学校と姉妹校提携を結び、心の通った交流を行っていることです。つまり、交換留学を基本に生徒を派遣し合い、お互いの学校の保護者宅にホームステイ、そこから生徒は学校に通います。まさに双方の教員・保護者・生徒が一体となって国際交流を推進していると言っていいでしょう。

姉妹校提携を結んだ学校

ニュージーランド=アボンデイル・カレッジ(1989年)
カナダ=カレッジハイツ・セカンダリースクール(2003年)
中国・北京=回民学校(1999年)

卒業生から

篠田 若菜さん
私の進路を決めた短期留学
篠田 若菜さん
■2007年度卒 ■全日本空輸株式会社 客室乗務員

私がニュージーランドに研修へ行っている3週間、本当の子供のように受け入れてくれたホストファミリーのことは忘れられません。その間、そのご家庭の高校生が日本の我が家に交換留学生としてホームステイしていました。そんな温かい結びつきが心の交流を生むのだと思います。そのときの経験が私の進路を決めることに役立ちました。

(この記事は2014年10月に掲載しました。)

進学なび2014年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ