LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2014 ウェブ版

イチオシ! 新コース誕生
浦和麗明高等学校

2015年度から校名も新たにコースを再編

小松原女子高等学校は2015年度から校名を『浦和麗明高等学校』に変更し、コースをよりきめ細かく7つに再編。女性が社会でさらに活躍していくために、これまで以上に「なりたい自分が見つかる」「自立した女性をめざす」学校に進化します。
国公立大・難関私立大合格を目標とする『特進選抜』は、「20名の少人数対応指導」「有名予備校講師」「東大学習コーチ」が大きな特色。少人数対応指導は『特別進学』でも導入され、指定校推薦を保証しながら中堅私立大合格をめざします。また、有名私立大や短大、専門学校を目標とする『進学』では、1年次は全員が同じ教科・科目を学び、2年次から志望先に適した選択系を選びます。

「習うより慣れる」実習重視のカリキュラム

保育士や幼稚園教諭をめざす『保育進学』では、ピアノレッスンをグレード別に実施。8日間の幼稚園実習、ニュージーランド修学旅行での幼稚園訪問なども行われ、保育技術検定1級の取得を目標にします。福祉・介護の職業をめざす『福祉進学』では、介護職員初任者研修の取得に向け、基礎知識の定着、施設実習などを通し、即戦力を育成。『ペットマネジメント』では、トリマーや動物看護師などに向けた実習重視のカリキュラムが組まれ、愛玩動物飼養管理士2級の取得をめざします。製菓・製パン、調理、栄養といった食の世界で活躍するプロを育てる『調理パティシエ』でも実習中心の授業が展開され、食物調理技術検定3級の取得が可能です。

(この記事は2014年10月に掲載しました。)

進学なび2014年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ