Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2014 ウェブ版

修学旅行・研修旅行アルバム
大東学園高等学校

沖縄に行く目的は大きく分けて3つ

沖縄平和修学旅行

 同校では2年次の11月、4泊5日の日程で『沖縄平和修学旅行』へ向かいます。目的は大きく分けて3つ。1つ目のテーマは『平和学習』です。沖縄は日本において唯一地上戦の行われた場所。それゆえ、現地で『ひめゆりの塔』や『平和祈念資料館』を見学し、知識や情報だけでは理解できない『リアルな体験』をします。当時の人々がアメリカ兵から逃げるために隠れたガマ(自然洞窟)にも入り、暗闇を体験。その恐怖と心細さを疑似体験し、平和の大切さを再認識します。

2年の総合は『平和』を考える1年間

 2つ目のテーマは『沖縄の自然と文化』です。沖縄の豊かな自然を楽しむとともに、米軍基地を訪れ、「なぜ美しい場所に巨大な基地が存在し続けるのか」「なぜ沖縄だけに基地が集中しているのか」を自分の問題として考えるキッカケにします。
 同校では2年次の総合の授業が『平和』を考える1年間となっており、4月から沖縄について学びます。日本史では2学期に第二次世界大戦を中心に学び、英語では副教材として『ハート・オブ・オキナワ』を使用。体育科では『エイサー』の演舞、音楽では『琉球音階の曲』を学ぶなど、学校をあげて沖縄問題に取り組みます。さまざまな観点から沖縄に触れ、自分の問題として考えるのです。
 3つ目のテーマは『人との出会い』です。沖縄で暮らす人々と触れ合うため、読谷村で民泊。生徒は4~5名のグループに分かれ、オジイとオバアの家で一日を過ごし、素朴な沖縄に触れます。その出会いが文通に発展し、その後の個人的な旅行でオジイ、オバアに会いに行く生徒もいるそうです。

(この記事は2014年10月に掲載しました。)

大東学園高等学校  

〒156-0055 東京都世田谷区船橋7-22-1
TEL:03-3483-1901

進学なび掲載情報

進学なび2014年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ