LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2014 ウェブ版

IT力を上げる
桜丘高等学校

今年から1年生全員がiPadを持って登校

今年から1年生全員がiPadを持って登校

今年から1年生全員がiPadを持って登校

 同校では、2014年度の入学生全員がiPadを持ち、授業やホームルーム、クラブ活動などあらゆるシーンで活用しています。
 例えば普段の授業では、先生があらかじめその日の授業内容をiPadに入力して電子黒板に映し出し、板書に費やす時間を短縮。そのぶん質問にかける時間を増やすなど、生徒の理解を深めることに役立てています。また、理科実験ではそのプロセスを動画で確認。頭の中での理解から実際に経験した知識へと内容を高めていきます。
 先生によっては授業の参考資料をPDFにしてメールで配信。メールで送られたものはなくすことがないので安心です。同校では教科書やノート、筆記用具などと同じように、ごく普通の学習ツールとして活用しているのです。

学校生活のさまざまなシーンでその成果が花開

学校生活のさまざまなシーンでその成果が花開

 iPadはこんな場面でも大活躍しました。同校では毎年9月下旬に桜華祭(文化祭)が開催されますが、各クラスやクラブが企画を出し合う7月のコンペで、その真価を発揮したのです。生徒が2分間のプレゼンテーションで見せたのは、「自分たちは、こうする!」という動画による予告編でした。iPadで撮影し、iMovieで編集。手ブレによる臨場感やクローズアップなどの技法を駆使し、ストーリー仕立てによるプレゼンで観客を魅了しました。これには「さすがに動画世代は違う!」と先生方も感心したそうです。生徒たちはイキイキとiPadを使いこなしてみせたのです。学校の中で活用方法を教え合ったり、ほかの生徒の使い方を見て学んだりと、生徒たちは日々成長しているようです。2014年度は1年生のみの導入ですが、2015年以降は全生徒がiPadを使いこなしていることでしょう。

(この記事は2014年10月に掲載しました。)

進学なび2014年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ