LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立高校 進学なび

2014 ウェブ版

人気クラブ大集合!
栄北高等学校

サッカー部

サッカーが大好きで仕方ないメンバーは常に自分と勝負するから強くなれる

海老沢颯太(えびさわそうた)くん

海老沢颯太くん(3年)

今年、過去最多となる30名以上の1年生が入部したサッカー部。2年生9名、3年生12名とともに仲良く青春の汗を流しています。キャプテンは普通科特類に所属する海老沢颯太えびさわそうたくん(3年)です。
「授業が終わった後にも放課後演習という勉強の時間があるので、全員が揃って練習できるのは大体5時半くらいからになります。だから、自分をどれだけ追い込めるかという点に力を入れて取り組んでいます。放課後演習と部活の両立で時間の制約があり、それでも好きなサッカー部に入って結果を出しているメンバーもいます。これって本当にすごいことだと思います。ゴール前まで攻めていく形はできているので、あとはフィジカルの強さをつければ、確実に1点を狙えるチームになると信じています」
海老沢くんはすでに目標大学を絞り込み、文武両道の学校生活を送っているそうです。

困難も自分の課題として正面から受け止め
まじめにコツコツ努力するから道は開ける

練習風景

監督の武田直樹先生

監督を務める武田直樹先生は、天皇杯に出場した経歴を持つ実力派の指導者です。
「入部してくる生徒たちはみんな一生懸命で、サッカーというスポーツが本当に大好きな生徒たちばかりです。勝負にこだわることを大切にし、厳しいことを要求することもありますが、真面目に一生懸命取り組み、将来に期待がもてるチームです。サッカーを通して何か大きな壁や困難に遭遇しても、自ら乗り越えようとする精神力や、解決策を考えること、新たな道をきり拓いていく姿勢などは、日々の練習の中で鍛えられ、それが人間教育につながっていると考えています。また、サッカーができる喜びと感謝のこころを持ち、「○○のため」に動ける選手(人)になって欲しいと思いながら日々指導にあたっています。」
学年を越えて仲が良く、卒業生も時間を見つけてグラウンドに顔を出すほどの温かい雰囲気も、栄北サッカー部の魅力です。

(この記事は2014年10月に掲載しました。)

進学なび2014年ウェブ版
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学なび一覧を見る
ページトップ